ファーウェイ、「Mate 10」を発表。5.9型ベゼルレス/Kirin970/4GB/HDRで約9.2万円

スポンサーリンク

ファーウェイ、「Mate 10」を発表。5.9型ベゼルレス/Kirin970/4GB/HDRで約9.2万円

左がMate 10。右がMate 10 Pro

中国ファーウェイが開催した新製品カンファレンスにおいては、先に紹介したMate10 Pro同じく、新型スマートフォン「Mate 10」も発表されています。

モダンで現代的なベゼルレスデザイン・最新Kirin970チップセット、より明るくなったHDRディスプレイ、デュアルカメラなどはMate 10 Proと同じ仕様。

Mate 10とMate 10Proの違いとしては、画面が有機ELディスプレイの10Proと異なりIPS液晶、そのほか画面サイズ5.9インチ、解像度が2560×1440&16:9アスペクト比、メモリは4GB。また重さもMate10 のほうが少し重い様子。

発売は10月、価格は700ユーロ(約9万2000円;4GB/64GBモデル)です。

カンファレンスにおいては「Mate 10 ポルシェデザイン」も発表されました。

Mate 10 Proが発表。6型ベゼルレス・明るい画面・デュアルカメラ・Kirin 970で約10.5万円 ・左がMate 10。右がM...

・動画

 https://www.youtube.com/watch?v=SX_TyFuN0tM

・Mate 10 のスペック

発売:2017年10月(海外)

価格:700ユーロ(約9万2000円;4GB/64GBモデル)

OS:Android 8.0 Oreo

チップセット:HiSilicon Kirin 970 オクタコア2.36 GHz

メモリ:4GB

ストレージ:64 GB

外部ストレージ対応:256GBまで

画面サイズ:5.9インチRGBW液晶、HDR対応

解像度:2560×1440 16:9アスペクト比

メインカメラ:1200万画素+2000万画素、f値1.6、光学手振れ補正OIS、2倍光学ズーム、デュアルLEDフラッシュ、AIによるボケ撮影

画面本体比:81.6%

前面カメラ:800万画素、F値2.0、AIによるボケ撮影

Wi-Fi:802.11 a/b/g/n/ac

Bluetooth:4.2

LTEバンド帯:-

バッテリー:4000 mAh、ファーウェイSuperChargeでの急速充電

充電時間:-

サイズ:150.5 x 77.8 x 8.2 mm

重さ:186g

防水防塵:IP67

ポート:USB 2.0、USB Type-C

・Mate 10 の特徴

・IP67防水防塵

・ベゼルレス、ファーウェイ FULLVIEW ディスプレイ

・AIにより、撮影シーンと被写体をリアルタイムで認識。フロントカメラもボケ味ある撮影が可能

なお、ファーウェイ製スマホはP10シリーズがカメラ賞を多々受賞するなど評価が高い

・30分充電で0から58%まで充電

・AI処理を行えるNPUにより、競合機種より20倍速い画像認識

・ライカブランドのデュアルカメラ。F値1.6の明るさ

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ

フォローする

スポンサーリンク