Pixel 2 XLの有機ELディスプレイにてスクリーン焼き付き・ピクセル不良の2種類の不具合が報告される。Googleが現在調査中

スポンサーリンク

Pixel 2 XLのスクリーンにてスクリーン焼き付き・ピクセル不良の2種類の不具合が報告される。Googleが現在調査中

Googleの新型スマートフォン「Pixel 2 XL」のディスプレイにおいて、不具合の報告が相次いでいるようです。

【不具合の様子】

現在、2種類の不具合が報告されています。

①:有機ELディスプレイのピクセルが不規則に点灯し、輝点と鈍い色を交互に示す

②:数日間の使用後、スクリーンに焼き付きが見られるようになった

この不具合の場合、たとえば以下の報告画像では灰色の背景を表示すると、ディスプレイの下部ナビゲーションバーの焼き付きが表示されていることが分かります。

【対処法】

2番目のスクリーン焼き付きの不具合に対し、Google広報部は次のように回答しています。

Pixel 2 XLのスクリーンは、広色域、自然で美しい色とレンダリングのための高コントラスト比を含んだ先進的なP-OLED技術において設計されています。

すべての製品については、発売前およびすべてのユニットの製造に際し、幅広い品質テストを行っていますが、現在、この報告について調査を行っている最中です。

参考

The Verge

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ

フォローする

スポンサーリンク