アップルの無線充電機「AirPower」の本体価格は200ドル(約2万3000円)もするらしい…

スポンサーリンク

アップルの無線充電機「AirPower」の本体価格は200ドル(約2万3000円)もするらしい…

Appleの新型スマートフォン、iPhone X、iPhone 8、およびiPhone 8 Plusにおいては、これまで他のiPhoneにはなかった新しい充電機能をサポートしています。そう、「ワイヤレス充電」です。

ライトニングケーブルを探したり、毎回ポートを見つけたりせずにiPhoneを充電するのに便利な方法であるのがこのワイヤレス充電。Qi標準規格にも準拠しているので、これら3機種では既成のほとんどのワイヤレス充電器を使用することが可能。

しかし先日のアップル発表会でもアナウンスされた通り、同社はiPhone、Apple Watch、Apple AirPodsを同時に3つ同時に充電する機能を備えた独自の充電機を開発中です。この開発中である「Apple AirPower」の詳細はまだ明らかにされていませんが、先日、小売業者から本体希望小売価格がリークされました。

・AirPowerの様子(動画)

ポーランドの小売業者 X-Komがウェブサイトに掲載したところによれば、Apple AirPowerの価格はなんと999ポーランドズローチ(200ドル:約2万3000円)

無線充電機本体の価格というものは概して高いものであり、現在売られている製品にしても5000円以上する製品がざらにあるものですが、とはいえ、いくらなんでもあまりにも高そうな価格と言えそうです。

もちろん、この価格は正式にアナウンスされたものではなく、実際のところはわかりません。

参考:

 X-KomThinkApple

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ

フォローする

スポンサーリンク