2018年秋冬Xperiaは、高級コンデジ「RX100M4」の技術がすべて投入されるとの話。スマホカメラのレベルがグンと上がりそう…

スポンサーリンク

18年秋冬Xperiaは、高級コンデジ「RX100M4」の技術がすべて投入されるとの話。スマホカメラのレベルがグンと上がりそう…

海外匿名情報掲示板の「ESATO」にて、ソニーの2018年新型スマートフォンの情報が掲載されていました。

情報は2つ

①:ソニーXperiaはiPhoneやGalaxyと異なり、今後も前面・背面とも同じ系統色のカラーリングになる

これは「ほぼ確実な情報(レベル5)」とのこと。

②:2018年IFA(9月)に発表される新型Xperiaでは、ソニーの高級コンパクトデジタルカメラ「DSC-RX100M4」の技術がすべて投入される。ソニーが現在トライ中

ただしセンサーサイズは、RX100M4の1型大型センサーがそのまま採用されるのではない。

これは「ありそう~ほぼありそう(レベル3~4)」な情報とのこと。

・スマホ写真が高級コンデジ並みに?

・RX100M4とほぼ同じデザインのRX100M5

さて今回の話で気になるのは、『②:「RX100M4」の技術がすべて投入』のほう。

RX100M4というのは、ソニーのコンパクトデジタルカメラの機種の一つ。

筆者も日ごろから最新機種の「RX100M5」を使っていますが、このRXシリーズのカメラは1型大型センサーを搭載することで、とにかくコンパクトデジタルカメラとは思えない、ボケ味ある美しい写真を撮ることが可能です

・RX100M5で撮影した写真の例 @京成バラ園

サイト掲載上の都合から、画質は下げています。

仮にこの話が本当だとすると、スマホカメラのレベルがグンと上がることになります

最近では、LG V30の撮影画質がすさまじいなる話もありますし、ここ最近におけるスマホカメラの画質の向上具合は、とどまるところを知らないようです。

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ

フォローする

スポンサーリンク