【不具合】Android 8.0アップデート後のXperia XZ Premmiumで、Bluetooth接続がおかしくなる不具合が発生。その対処法

スポンサーリンク

【不具合】Android 8.0アップデート後のXperia XZ Premmiumで、Bluetooth接続がおかしくなる不具合が発生。その対処法

Android 8.0アップデート後のXperia XZ Premiumにおいて、不具合が報告されています。

【不具合の様子】

  • Android 8.0アップデート後のXperia XZ Premiumにおいて、カーステレオやワイヤレスヘッドフォンなどBluetooth接続を行うデバイスとの通信に不良が起こる

なお、OS更新後のBluetooth接続不具合はよくあるケースとして知られています。

【対処法】

ユーザーから寄せられた対処法は以下の通り

  1. 接続している両方のデバイスをそれぞれペアリング解除します
  2. 「設定」 – >「システム」 – >「開発者向けオプション」 – >「ネットワーク」 – >「Bluetooth AVRCPバージョン」  – >「バージョン情報選択」 において、「AVRCP 1.4」または「同1.5」を選択する
  3. XperiaとBluetoothでペアリングしているデバイスを再起動し、テストしてみる
  4. 接続できていればOK

なお開発者オプションを選択するには、前もって以下の操作をして「開発者オプション」を表示させておく必要があります。

・Android 8.0の場合

[設定]⇒ [システム]➾[端末情報]⇒ [ビルド番号]を7回連続タップ。「あなたは今開発者になりました」と表示されればOK。

参考:Android 7.0の場合

[設定]⇒ 一番下の[端末情報] と選択。以下上記と同じ

参考:

talk.sonymobile.com

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ

フォローする

スポンサーリンク