Galaxy A8・A5 (2018) はシリーズ初のベゼルレス、前面デュアルカメラ搭載

スポンサーリンク

Galaxy A8・A5 (2018) はシリーズ初のベゼルレス、前面デュアルカメラ搭載

サムスンが来月12月から数週間以内に発売する予定のGalaxy Aシリーズでは、デザイン面において大幅な変更がなされる予定です。

先日リークされたGalaxy A8(2018)の前面パネルは、いくつかのデザインの変更をファンに驚かせることでしょう。

Galaxy A5(2018)、そしてより高価なモデルであるGalaxy A8(2018)においては、ベゼルレスデザインが採用。先日流出したGalaxy A8(2018)のフロントパネルの画像は、このスマートフォンが淵の狭いベゼルを採用することを明確に示しています。

加えてディスプレイの真上の穴からわかる通り、前面カメラにおいてもデュアルカメラが搭載。

デュアルセルフカメラはスマートフォンの世界ではまだ一般的ではなく、サムスンのデバイスではまだデュアルカメラ自体の搭載がほとんどありません。

そして明らかにホームボタンがないので、指紋センサーはスマートフォン背面に配置される可能性があります。

サムスンは今後、12月または2018年初めに新しいGalaxy Aシリーズのスマートフォンを発表する予定。ラインナップとしては、Galaxy A3、Galaxy A5、Galaxy A7、Galaxy A8などが2018年のラインナップとなります。

参考:

phonearena.com

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ

フォローする

スポンサーリンク