Snapdragon 845の仕様が公開。30%性能向上・4KHDR60fps撮影・1.2Gbps下り速度など

スポンサーリンク

Snapdragon 845の仕様が公開。30%性能向上・4KHDR60fps撮影・1.2Gbps下り速度など

クアルコムは新型チップセット「Snapdragon 845」の仕様を公開しました。現在の同社が展開するチップセットSnapdragon 835より30%の性能向上、4KHDR60fpsビデオ撮影、最大​​1.2Gbpsとなる下りダウンロード速度などがその特徴となっています。

【関連】

Snapdragon 845のベンチマークスコアがリーク。SD835比で30%の性能向上も、A11には及ばず 間もなく12月で...

・Snapdragon 845の仕様、スペック

性能:現行モデルSnapdragon 835よりも30%高い性能を発揮

グラフィックスプロセッシングユニット(GPU):Adreno 630。グラフィックス性能の30%向上、省電力化にも貢献

CPU:Kryo 385 2.8GHz+1.8GHz オクタコア、10nmプロセスユニット

DSP(デジタルシグナルプロセッサ):Hexagon 685

ISP(画像信号プロセッサ):Spectra 280 ISP

オーディオ:AQustic Audio

LTE:X20ギガビットLTE、最大​​1.2Gbps(LTE Cat 18)通信速度サポート、デュアルSIMデュアルVoLTE(Voice over LTE)

ビデオ撮影:60fps(フレーム/秒)での4K HDRビデオ撮影が可能、480fpsHD(720p)スローモーションビデオの撮影もできる

セキュリティ:指紋、虹彩、声、顔面など各認証機能に対応

リリース:2018年初頭

リンク:Qualcomm

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ

フォローする

スポンサーリンク