新型スマホ「OPPO R11s」、GeekBench 4ではSD835機種比で96%ほどのスコア

スポンサーリンク

新型スマホ「OPPO R11s」、GeekBench 4ではSD835機種の96%ほどのスコア

11月にアナウンスされたばかりの中国OPPOの新型スマートフォン「OPPO R11s」。

CPU・メモリ性能を計測するGeekBenchにてベンチマークスコアが登場しています。

気になるスコアは、シングルコア:1610、マルチコア:5780ほど。

チップセットにSnapdragon 660、メモリ4GBを搭載するこのデバイスは、以前紹介した富士通「arrows NX F-01K」とほぼ同じスペック仕様となっていますが、arrowsをさらに上回るスコアを示しています。

・GeekBench 4、スコアランキング(マルチコア スコア順)

シングル マルチ
iPhone 8 Plus 4184 10093
iPhone 8 4197 10059
iPhone X 4204 9955
Galaxy S8+

(Snapdragon 835)

1965 6055
Xiaomi Mi 6 1961 5997
Mate 9 1878 5959
OPPO R11s 約1610 約5780
arrows NX F-01K 約1600 約5600
HTC X2 約870 約4180

・OPPO R11sのスペック

OS:Android 7.1.1 (Nougat) + ColorOS 3.2

チップセット:Snapdragon 660 、60fpsゲームモード搭載ColorOS 3.2

メモリ:4GB

ストレージ:64GB

外部ストレージ:microSD対応

画面サイズ:6.01インチ有機ELディスプレイ、 Gorilla Glass 5

解像度:FHD+ (2,160 x 1,080ピクセル)

メインカメラ:1600万画素+2000万画素デュアルカメラ。共にf/1.7

前面カメラ:2000万画素

バッテリー:3200mAh

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ

フォローする

スポンサーリンク