ブルームバーグ「サムスンが18年上半期にホームスピーカーを発売する。価格2万2000円ほど」

スポンサーリンク

ブルームバーグ「サムスンが18年上半期にホームスピーカーを発売する。価格2万2000円ほど」

【このページのまとめ】

・ブルームバーグが「サムスンのAIスピーカー市場参入」を伝える

・このスピーカーは18年上半期に発売。200ドルと、お手頃な価格

・今後、AIスピーカー市場は急拡大が予想される

ーーー

大手経済メディア「ブルームバーグ」が、サムスン製ホームスピーカー発売の情報を伝えています

ブルームバーグによれば、サムスンは同社のAIアシスタント”Bixby”を備えたAIスピーカーを現在開発中であり、来年2018年上半期にそれを発売するとのこと。

このデバイスは、サムスンのデバイス、例えばGalaxyシリーズのスマートフォン、テレビ、そのほかデバイスと同期する仕様。

加えて、高性能を示しながらも価格は200ドル程度であり、349ドルのAppleのスマートスピーカーなどライバル機種よりもお手頃な価格になる模様となっています。

・2021年には3850億円にまで膨らむAIスピーカ市場

IT系シンクタンクのガートナーによれば、スマートスピーカーの市場規模は今後、2016年での720万ドルから2021年には35億ドル(約3850億円)にまで膨らむとされており、今後、サムスンのみならずますます多くのメーカーによる参入が相次ぎそうです。

参考:

Bloomberg

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ

フォローする

スポンサーリンク