アイリスオーヤマ、自動で飲むヨーグルトが作れる「ヨーグルトメーカー KYM-013」を12月23日に発売

スポンサーリンク

アイリスオーヤマ、飲むヨーグルトが作れる「ヨーグルトメーカー KYM-013」を12月23日に発売

個性的な家電商品の数々でおなじみのアイリスオーヤマが、今度は飲むヨーグルトを簡単に作れる製品を発売します

この「ヨーグルトメーカー KYM-013」は、適切な環境での発酵をコントロールすることにより、ドリンクタイプのヨーグルトをご家庭で気軽に、ボタン一つで作れる製品。

温度は1度刻みで25~65度まで、発酵時間も1時間刻みで1~48時間まで設定することことができ、ユーザーのお好みに合わせたヨーグルトが作れちゃいます。牛乳パックは市販の500mlと1000mlに対応。

また飲むヨーグルトだけでなく、カスピ海ヨーグルトや甘酒など4種類を作ることも可能。

発売日は12月23日、希望小売価格は5,980円(税別)。サイズは156(幅)×274(高さ)×156(奥行)mm、重さは630gとなっています。

リンク:irisohyama.co.jp

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ

フォローする

スポンサーリンク