台湾経済マスコミ「サムスンはチップセットのシェア獲得を目指している」

スポンサーリンク

台湾経済マスコミ「サムスンはチップセットのシェア獲得を目指している」

台湾の経済マスコミDigiTimesが、サムスンのチップセットのビジネス動向について述べています。

・サムスンはチップセット市場のシェア工場を現在、図っており、自社チップExynos CPUの生産を拡大している

・現在、サムスンはスマートフォンチップセットの市場シェアで4位に留まっている

・チップセットのシェアは、1位がクアルコム。つづいてApple、そしてMediaTekと続く。サムスンは4位

・サムスンはミッドレンジ価格帯のチップセットの売り上げ増を計画している

・このような背景には、2020年に登場する5Gネットワークがある

やり手であるサムスンの動向ゆえ、今後、スマホの中身が大きく変わるのかもしれません。

参考:Digitimes

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ

フォローする

スポンサーリンク