新型iPadが間もなく登場するのは本当のことらしい。EUデータベースから

スポンサーリンク

新型iPadが間もなく登場するのは本当のことらしい。EUデータベースから

早ければ2018年3月に発売されるともっぱらの噂である新型iPadですが、この噂を裏付けるまた新たな情報が舞い込んできました。

Appleは今週初め、欧州委員会のデータベースにいくつかの新しいデバイスを登録しました。このモデルナンバー「A1954」「A1893」の2つの新型デバイスは、いずれも新型iPadだとみられています。

欧州委員会データベースに登録されるのは、商品が発売すぐ前のことであるのが恒例で、例えばiPhone 7の際は発表イベントの2週間前、そして昨年6月WWDCで発表されたMacBookは同5月末に登録されました。

・3月に2万円台の低価格iPadが発売される?

この新型iPadはiPad Proのラインではなく、2017年3月に発表された低価格iPadのラインだとみられています。

台湾の経済シンクタンクDIGITIMESによれば、この新型iPadは2万8000円程度の本体価格だとのこと。間もなくの発売に期待したいところです。

参考:

9to5mac.com

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ

フォローする

スポンサーリンク