iPhone X・8は、アップル非公式店でディスプレイを交換すると「ディスプレイの自動明るさ調節」機能が動作しなくなる

スポンサーリンク

iPhone X・8、アップル非公式店でディスプレイを交換すると「ディスプレイの自動明るさ調節」機能が動作しなくなる仕様

iPhone 8シリーズやiPhone Xにおいて、不具合が報告されています。

・不具合の様子

不具合の様子は以下の通り

iPhone 8 / 8 Plus / Xにおいて、ディスプレイを非正規店において交換すると、光センサーが動作しなくなり「ディスプレイ明るさの自動調節」が機能しなくなる

・大手テックサイトEngadget.comによれば、「これはディスプレイを交換するとOSの機能により光センサーを動作不能にするために起こるもので、不具合ではない。仕様」とのこと。

・総務省登録修理業者なら大丈夫?

さて現在、日本でiPhoneの修理を行っている業者には、以下の3タイプがあります

①:アップル公式

②:総務省登録修理業者(ゲオ、じゃんぱらサードウェーブ、AppBankなど大手小売店系)

③:無認可業者

今回の不具合に関しては、「①:アップル公式」なら大丈夫(不具合が生じない)である一方で、「③:無認可業者」なら発生してしまうようです。一方、「②:総務省登録修理業者」については、不具合が生じるのか否かは不明です。

エコシステムが好きなアップルのこと、ダメなような気もしますが…。

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ

フォローする

スポンサーリンク