6.5型 iPhone X Plusの設計図がリーク。デュアルカメラのままらしい

スポンサーリンク

6.5型 iPhone X Plusの設計図がリーク。デュアルカメラのままらしい

2018年9月の登場が期待される、アップルの新型6.5インチスマートフォン「iPhone X Plus」

アップルが2018年に発売するスマートフォンのうちで、最も高級なモデルとされるデバイスですが、今回、本体3DCAD設計図がリークされました

設計図からは、メインカメラのデュアルカメラ (3つの‘穴‘のうち、2つがカメラで残り1つはフラッシュ) が確認可能。ファーウェイ P20 Proのような「トリプルカメラ」も予想された同デバイスですが、どうやらデュアルカメラのまま、カメラ構成は変わらない様子。

また正面部にしても、ノッチ部分の幅や細さといったデザインは全く変わらないようです。

情報元

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ

フォローする

スポンサーリンク