Forbes「iPhone SE 2は18年に発売されない」。18年iPhoneのサイズもリーク

スポンサーリンク

Forbes「iPhone SE 2は18年に発売されない」。18年iPhoneのサイズもリーク

2018年6月の発売がうわさされているアップルの新型「iPhone SE 2」。6月WWDCで発表されなかったことから、6月発売に暗雲立ち込める状況となっていますが、ここにきて、6月発売がさらに怪しくなってきました。

アメリカの大手経済誌Forbesが伝えています。

・「iPhone SE 2」は、2018年には発売されない?

今回、ForbesがアクセサリーメーカーOlixarからの情報として伝えたところによれば、6月どころか2018年においては「iPhone SE 2」は発売されないとのこと。

今回の情報は、いちアクセサリーメーカーからのものであるため、情報の信ぴょう性として確度が高いものではなさそう。とはいえ、このメーカーOlixarはこれまでにもiPhone XやiPhone7の各種リーク情報を伝えており、注目したい情報であるのもまた事実。

なおMacお宝鑑定団は、中国メーカーからの情報として「2018年9月」を伝えています。

・OlixarによるiPhone SE 2の3Dレンダリング画像

iPhone SE 1に、iPhoneXの「全面ディスプレイ」を付け加えたかのようなデザイン

・18年iPhone、3機種のサイズもリーク

またForbeにおいては、先日リークされた3DCAD画像を元に、2018年9月に発表・発売される新型 iPhone3機種のサイズもリークされています。次の通り。

  • iPhone X-2(5.8インチ、有機EL): 143.6 x 70.9 mm
  • iPhone X-2 Plus(6.5インチ、有機EL): 157.2 x 77.1 mm
  • iPhone 9(6.1インチ、液晶、低価格): 147.12 x 71.52 mm

情報元

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ

フォローする

スポンサーリンク