Xperia XZ2 Premium、ISO51200/25600/12800/6400/200での撮影写真比較

スポンサーリンク

Xperia XZ2 Premium、ISO200/6400/12800/25600/51200での撮影写真比較

海外サイトepriceが、Xperia XZ2 PremiumでのISO別の撮影写真の比較を行っています

スマートフォンのカメラとは思えない、超高感度ISO51200での写真撮影に対応したソニーモバイルのXperia XZ2 Premium。

一般的に、夜景や屋内など暗い場所での撮影ではISO感度を高めに設定することで、シャッタースピードを速めブレを防ぐことができますが、それを引き換えにして、どうしてもノイズが発生してしまうもの。

Xperia XZ2 Premiumでの撮影はどうでしょうか。

【ISO200】

【ISO6400】

【ISO12800】

【ISO25600】

【ISO51200】

・HDR撮影と超高感度撮影の同時撮影はできない仕様

また同様に、撮影時の仕様も紹介されています。

Xperia XZ2 Premiumのマニュアルモードでは、デュアルレンズ撮影モード(超高感度モード)をオフにすることができ、4:3(1900万画素)または16:9(1700万画素)のカメラ撮影が可能。この撮影での画角は24mm。

またHDR機能を有効にしたい場合は、超高感度モード機能をオフにすることが必要。すなわち超高感度モードがオンの際は、HDR撮影は行えないそうです。

参考:eprice.com

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ

フォローする

スポンサーリンク