新型「iPhone X Plus」では、iPad 風のUIが可能に

スポンサーリンク

新型「iPhone Xs Plus」では、iPad 風のUIが可能に

今年9月に発表予定の「新型iPhone」3機種。最近ではダミーモデルや予想デザイン、各種スペックもリークされ、いよいよ発表が楽しみとなってきた今日この頃。

そんな新型iPhoneですが、最も大きなモデル、6.5インチ「iPhone Xs Plus(仮)」のUIに関して、またまた興味深い話が出てきました。

なんでも、iOS 12の最新ベータ版において、iPhone Xs Plus用に「iPad風のランドスケープUI(横向き表示)が見つかった」とのこと。

示している画像がそれ。具体例としては、メッセージアプリケーションでは左側に会話のリストを表示し、右側に会話の内容が表示。またカレンダーアプリでは、左側にカレンダーが表示し、右側に一日の概要を表示されるといった感じ。

・iPhone X Plus(下の大きなiPhone)では、iPad風のUIに

このように、iPadと同等の「画面を広く使ったUI」になることで、さらなる使いやすさと生産性の向上が可能になります。

なおこのUIはiPhone Xs Plusのみのもので、ほかの新型iPhoneではこれまで通りの表示になるようす。より使いやすくなった新型iPhoneに期待したいこところ。

Source (in Portuguese) | Via

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ

フォローする

スポンサーリンク