iPad Pro 12.9(2018)の本体画像と一部特徴がリーク。Face IDは本体横向き対応なし

スポンサーリンク

「iPad Pro 12.9(2018)」の本体画像と一部特徴がリーク。Face IDは本体横向き対応なし

情報提供者のOnleaks氏により、アップルが9月12日に発表を予定する新型タブレット「iPad Pro 12.9(2018)」の本体画像がリークされました。

Onleaks氏は情報の正しさに定評があり、そのため期待できるリーク情報となっています。

【本体画像】

【特徴】

・ベゼル部分が狭く小さく

現行モデルに比べ、ベゼル幅が狭くなりました。ただし、完全になくなったわけではないようです。

・電源ボタンが新たな形状に

電源ボタンは、旧Xperiaのような「くぼみがある形状」となっています。

https://youtu.be/IwLgCHqL9iA

・3.5mmヘッドフォンジャックの廃止

iPhone X、iPhone 8」らと同様に、3.5mmヘッドフォンジャックが廃止されました。本体サイズは280.6×215×5.85mm(リアカメラのバンプも含めて7.77mm)。

・Face IDは横向き対応なし

顔認証機能「Face ID」が新たに搭載されました。しかし、iPhone Xと同様に、本体横向き(ランドスケープモード)では顔認証機能は動作しません。

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ

フォローする

スポンサーリンク