Mate 20・20 Proが発表。40MP+20MP+8MPトリプルカメラ・75%性能アップKirin980・画面指紋認証・ISO 102400超高輝度撮影

スポンサーリンク

Mate 20・20 Proが発表。40MP+20MP+8MPトリプルカメラ・75%性能アップKirin980・画面指紋認証・ISO 102400超高輝度撮影

・Mate 20 Pro

中国ファーウェイは新型スマートフォン「Mate 20」「Mate 20 Pro」を発表しました。

・Huawei Mate 20 Pro

チップセットは新型8コア「Kirin 980」を採用。世界初となる7nmプロセスのほか、デュアルNPU(ニューラルプロセシングユニット)、1.4Gbps対応Cat.21モデム、2,133MH LPDDR4Xに対応。

Kirin 970のA73コアと比較して、パフォーマンスが75%、電力効率が58%向上。トランジスタ数は60%増の69億個。

解像度は1440p、HDRに対応したディスプレイは6.39インチ有機ELディスプレイ。メモリは6GB/8GB、ストレージは128B/256GB。東芝と共同開発した独自カードNano Memory Card(NM Card;ナノSIMと同じサイズ)に対応し、最大容量256GBまで増設できます。なおNMカードを使用する際は、SIMスロットを用いる形式。

メインカメラは4,000万画素+2,000万画素+800万画素トリプルカメラISO 102,400とf / 1.8に対応し、夜間でも明るく撮れる超高輝度撮影、2.5cmの近さから撮影できる近接撮影、3倍光学・10倍デジタルズームによる超広角望遠撮影が可能。

フロントカメラは2400万画素、f2.0に3D顔面認証センサー装備。認証ではディスプレイ指紋認証も備えています。

バッテリーは4200mAhの大容量、新技術SuperChargeに対応し、40W急速充電により30分で70%の充電が可能。

防水性能も向上し、IP68に対応(P20 ProはIP67)。ほかBluetooth 5.0、USB 3.0 Type-C、サイズは72.3×157.8×8.6mm、重さ189g。

海外では10月16日に発売。本体価格は6GB+128GBモデルが1,049ユーロ(およそ13万6000円)から。

・Huawei Mate 20 

 Mate 20はMate 20 Proとディスプレイが大きく異なり、6.53インチ液晶でフラットタイプ。解像度は1080p。メインカメラはトリプルカメラであるものの、1600万画素+1200万画素+800万画素。焦点距離は17mm+27mm+52mm。

チップセットはMate 20 Proと同じくKirin 980。メモリは4GBまたは6GB、128GBストレージ。指紋認証は背面に位置。

Mate 20 Proと異なり、3.5mmヘッドフォンジャックを搭載します。

参考:Huawei

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ

フォローする

スポンサーリンク