Galaxy S10のコンセプト本体画像が登場。ノッチ部分は「穴型」に

スポンサーリンク

Galaxy S10のコンセプト本体画像が登場。ノッチ部分は「穴型」に

2019年2月の登場が期待されるサムスン電子の新型スマートフォン「Galaxy S10」ですが、ファンメイドによる本体コンセプト画像が登場しました。

さて今回のコンセプト画像、気になるフロントカメラ部分は、先日リークされた「ZenFone 6」でも採用の「ホール(穴)型」に。加えて、さらなるベゼルレス化もなされているようです。

早くも ZenFone 6のプロトタイプ画像がリーク。「穴型ノッチ」&「トリプルカメラ」 好評発売中のASUSの最新スマー...

気が付けば、すでにGalaxy S10のスペック情報に関してはけっこう情報が出そろっており、それによれば「5G」「メインカメラはトリプルカメラ」「前面カメラはデュアルカメラ」「Note 10とS10+がモデル統一化」「3D顔面認証機能搭載」といったものになっているようです。

【関連】

噂:Galaxy S10は折りたたみ型になり、5Gスマホに?背面トリプルカメラ、前面デュアルカメラ サムスンから2...
2019年はGalaxy S10+とNote 10が統合され、一本化?サムスンの採算悪化により ・Galaxy S9 ...
Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ

フォローする

スポンサーリンク