Galaxy S10 liteとS10 PlusのHTMLベンチマーク、解像度がリーク

スポンサーリンク

Galaxy S10 liteとS10 PlusのHTMLベンチマーク、解像度がリーク

2019年2月、バルセロナで開催のカンファレンス「MWC」での登場が期待されるサムスンの「Galaxy S10 Lite」「Galaxy S10」「Galaxy S10 Plus」の3機種。

今回、HTML5ブラウザベンチマークテストにおいて「Galaxy S10 Lite」「Galaxy S10 Plus」のベンチマークスコアが明らかになっています。

・Galaxy S10 lite

まずはGalaxy S10 liteから。

サイトmobilekopenによれば、このベンチマークスコアから推定されるGalaxy S10 liteの実解像度は「1080 x 2280ピクセル」、アスペクト比は19:9です。

・Galaxy S10 Plus

続いてはハイエンドモデルのGalaxy S10 Plus。こちらの実解像度は3040×1440(QHD+)となっています。

面白いことに、まだ開発段階であるためか今回のHTML5テストではGalaxy S10 liteのほうがスコアが良いものとなっています。

Via | Source

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ

フォローする

スポンサーリンク