韓国紙「サムスンとLGが2月MWCで5G対応スマホを発表。3月発売」

スポンサーリンク

韓国紙「サムスンとLGが2月MWCで5G対応スマホを発表。3月発売」

・Galaxy S10

韓国の大手新聞・コリアンヘラルドが、サムスンとLG、2つの韓国メーカーの動向を伝えています。

それによれば、サムスン電子とLG電子は、バルセロナで2月に開催されるモバイル業界見本市「Mobile World Congress(MWC)2019」において、5G対応スマートフォンを発表予定。これらの5G対応新機種は3月にグローバル市場(海外市場)で発売される見込み。

ここでの「サムスン製5G対応スマートフォン」として当てはまるものといえば、もちろんフラグシップシリーズ「Galaxy S10」シリーズ。新たなリーク情報としては、この最新スマホでは暗号化通貨を安全に保管できる「コールドウォレットシステム」が導入される可能性が高いそう。

一方のLG新型スマホについては不明。順当に考えれば「LG G8 ThinQ」のように思われますが、「V30S ThinQ」のようなマイナーチェンジモデルなのかもしれません。

なお「LGは5Gの導入を新たな機会として、2020年にスマートフォンビジネスの転換を目指す」とのコメントがLG関係者から寄せられています。

Source

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ

フォローする

スポンサーリンク