iPad mini 5 の本体保護ケースがリーク。シングルカメラ+フラッシュ仕様

スポンサーリンク

iPad mini 5 の本体保護ケースがリーク。シングルカメラ+フラッシュ仕様

2019年3月の発表が期待されるアップルの新型「iPad mini 5」ですが、早くも専用ケースが登場しました。

リークされた画像を見る限り、新型 iPad miniにおいてはカメラ開口部の面積が大きくなっていることが確認できます。ただこれは、デュアルカメラの搭載を意味するものではなく、フラッシュ設置によるもののようです。

まや保護ケースの上部にはスピーカーと思われる2つの開口部が存在、さらに、3.5mmヘッドフォンジャックも確認できます。

中国メディアからのレポートによれば、アップルは好調なiPad部門の売り上げを維持するため、2019年にも複数の新機種を投入予定。長年アップデートがなされていない7.9インチiPad miniはすでに12月下旬から量産出荷を開始されており2019年上半期に発売が予定されているとのこと。  

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ

フォローする

スポンサーリンク