活動量計「Honor Band 4」。高い睡眠計測精度を誇る”HUAWEI TruSleep”搭載で36ドル

スポンサーリンク

活動量計「Honor Band 4」。高い睡眠計測精度を誇る「HUAWEI TruSleep」搭載で36ドル

ファーウェイの新製品、活動量計「Honor Band 4」が発売開始となりました。

36ドル(セール中価格。定価は70ドル)で買える廉価モデルながら、高度な睡眠計測精度を誇る「HUAWEI TruSleep」を搭載した製品。

ライバル機種はシャオミの「Mi Band 3」、またはファーウェイ自身の「Huawei Band 3 Pro」といった製品となっています。

価格:35.99ドル (希望小売価格 79.99ドル)

【Honor Band 4のポイント】

・ハーバードメディカルスクールCDBセンターの睡眠試験認証を取得した「HUAWEI TruSleep」を搭載。睡眠時の測定精度は90%以上に達し、入眠・目が覚めた時間、浅い眠り、深い眠り、REM (レム睡眠) を含むユーザの具体的な睡眠構造図を記録する。

・100種類以上の睡眠アドバイスを行ってくれる

・24時間リアルタイムで心拍数を計測。プロフェッショナル製品と比べても、高い記録精度

・7種類のスポーツモードに対応。屋外ランニング、屋内ランニング、アウトドアウォーキング、屋外乗馬、屋内サイクリング、無料のトレーニング、スイミングプール

・14日間持つバッテリー、他社製品より大きな0.99インチディスプレイ。有機ELでクッキリハッキリ

(ただこの大きな画面に対しては、「見やすくてよいが、安っぽい」との声も)

レビュー動画

ライバル機種「Mi Band 3」との比較

仕様・スペック

基本性能
モデル:Huawei Honor Band 4
チップセット:honor chip
Bluetooth:V4.2
ケース材質:ポリカーボネイト
バンド素材:TPU
カラー:ブラック
機能 Bluetooth同期:電話コールリマインダー、メッセージのプッシュ
健康計測:心拍数、不整脈の警告、歩数計、カロリー消費量、リマインダー、スリープ
その他の機能:時計、アラーム
画面 画面:0.95 インチ AMOLED 
操作方法:タッチスクリーン
電池 電池タイプ:リチウムポリマー
バッテリー容量:100mAh
充電時間:1.5時間
スタンバイ時間:14日
重量 パッケージ重量:150g

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ

フォローする

スポンサーリンク