噂:新型iPhone XR-2では、「4×4 MIMO」が搭載

スポンサーリンク

噂:新型iPhone XR-2では、「4×4 MIMO」が搭載

証券会社バークレイズからの新しいレポートが届いています。今回は新型「iPhone XR-2(仮)」の通信アンテナについて。

バークレイズによれば、この新型スマートフォンでは

  • LTEアンテナに「4×4 MIMO(マイモ)」

が搭載されるとのこと。

【4×4 MIMO】とは

 MIMO(マイモ)は、複数のアンテナを同時に使って無線通信を高速化する技術。無線LAN(WiFi)のほか、携帯電話や WiMAX(ワイマックス)でも使われている。

送信側と受信側の双方にアンテナを 4本ずつ搭載して同時に通信できる方式を 4×4 MIMO という。読み方は、「フォーバイフォーマイモ」

出典:NTT PCコミュニケーションズ

すでに「iPhone XS」「iPhone XS MAX」といったハイエンドモデルでは搭載されている4×4 MIMO。2019年では、エントリーモデルのiPhoneにも搭載されることにもなる模様。

・Wi-Fi 6のサポートも

ほか今年のiPhoneの通信状況に関しては、「Wi-Fi 6(802.11ax)」のサポートや、「液晶ポリマーとMPIアンテナ技術を組み合わせた新技術」の搭載などもレポートされており、目が離せません、

情報元:9to5mac

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ

フォローする

スポンサーリンク