Digitimes「任天堂がゲーミングスマートフォン市場へ参入する。Switchと統合可能なデバイス」

スポンサーリンク

Digitimes「任天堂がゲーミングスマートフォン市場へ参入する。Switchと統合可能なデバイス」

台湾のシンクタンク、経済系マスコミ「Digitimes」。

アナリストのミンチー・クオ氏同様、提供する予測レポートの信ぴょう性の高さで知られる同メディア。ここ最近では18年iPad Pro、18年新型MacBookAir、ここ最近では先日の新型iPad Air、同iPad miniに関する情報を正確に予測していました。

そんな同メディアから最新レポート。今回は「任天堂がゲーミングスマートフォン市場へ参入」なる、びっくりする話となっています。レポートは以下の通り。

・任天堂がゲーミングスマートフォン市場への参入を図ろうとしている

・同社が提供するハンドセットは、(同社のゲーム機)ニンテンドースイッチと統合が可能

まだまだ詳細は不明ですが、これは興味深い話。

「Nintendo Switchと統合可能」とは、一体どのような形となるのでしょうか。

なおASUS、Xiaomi、Vivo、Nubia、Razerなど海外メーカーを中心に、ここ最近盛り上がりを見せるゲーミングスマートフォン業界ですが、まだまだ市場そのものはニッチ市場であり、シェア№1であるASUSのデバイスで年間10万台出荷程度とみられています。

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ

フォローする

スポンサーリンク