新型「Galaxy Tab S8 Ultra」、大容量11,500mAhバッテリー&高性能チップSnapdragon 898を搭載

スポンサーリンク

新型「Galaxy Tab S8 Ultra」、大容量11,500mAhバッテリー&高性能チップSnapdragon 898を搭載

サムスンが開発中のタブレット「Galaxy Tab S8」「Galaxy Tab S8+」「Galaxy Tab S8 Ultra」。

信頼できる情報提供者であるIce Universe氏によると、この3モデルはすべて、45W急速充電に対応するとのこと(10V/4.5A充電に対応)。

またバッテリー容量は「Galaxy Tab S8+」が10,090mAh、「Tab S8 Ultra」は11,500mAh、そして「Tab S8」は8,000mAhとなります。

またチップセットは、クアルコムの最新高性能チップ「Snapdragon 898」になるとのこと。Samsung Exynos 2200は搭載されない様子。UIは最新One UI 4.0。

全体的に、高性能タブレットとして抜け目のない性能となっているようです。

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ

フォローする

スポンサーリンク