モトローラ新型「Moto G Stylus (2022)」、スペックと本体画像がリーク

スポンサーリンク

モトローラ新型「Moto G Stylus (2022)」、スペックと本体画像がリーク

現在、モトローラは「Moto G Stylus (2022)」を開発中。先日はフルに近いスペックリストが公開されました。どんなことが期待できるのか見てみます。

スペック

ソースによると、Moto G Stylus (2022) は6.78インチ1080×2460 IPS LCDタッチスクリーンを搭載し、リフレッシュレートは90Hz。チップセットにMediaTek Helio G85を搭載し、4GBまたは6GBのメモリ、128GBのストレージが組み合わされる予定です。

メインカメラには、50MPのSamsung ISOCELL JN1メインカメラ、8MPのSamsung ISOCELL超広角カメラ、2MP深度センサーと3眼トリプルカメラを備えています。一方のセルフィーは、Omnivisionの16MPカメラを採用します。

そのほか、10W充電対応の5,000mAh バッテリー、スタイラスはデバイス内にドッキング可能、電源ボタンに指紋センサー、底面発射型のスピーカー×1、3.5mmヘッドフォンジャックなど。残念ながら、NFCやデュアル SIM には対応していません。

発表日が近いか

OSについては、最新Android 12ではなくAndroid 11を搭載。なお悲しいことに、OSメジャーアップデートはAndroid 12への1回のみになります。

また発売時期はまだ不明ですが、昨年のMoto G Stylus(2021)は2021年1月にアナウンスされたため、本機も正式発表が迫っているかもしれません。

Source

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ

フォローする

スポンサーリンク