噂:「Nothing Phone (1) Lite」がリリースか。価格約4万2000円

スポンサーリンク

噂:「Nothing Phone (1) Lite」がリリースか。価格約4万2000円

日本でもユーザーからの期待が高まる新型スマートフォン「Nothing Phone (1)」ですが、早くも新型モデル「Nothing Phone (1) Lite」の登場が噂されています。

Nothing Phone (1) Liteとは

この新型モデルは、基本的に既存の「Nothing Phone (1)」と同じスペックを採用。

ただ背面の特徴的なLEDグリフインターフェースが廃止され、普通のガラス製素材となり、加えてワイヤレス充電も搭載されなくなるとのこと。

ほかにも、大きな5,000 mAhのバッテリーを搭載するとの話もあります。

すでに本体価格もリークされており、6GBRAM+ストレージ128GBモデルが24,999ルピー(約4万2000円)とのこと。

現行のNothing Phone(1)では同32,999ルピー(約5万6000円)であり、機能を削った分、安くなっています。

ただNothing社は、このような製品の存在を否定しています。

Source

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ

フォローする

スポンサーリンク