5種類の実験テストを見るに、Xperia Z5シリーズはお風呂で使っても問題なさそう

Xperia Z5 waterproof

スポンサーリンク

Xperia Z5シリーズは風呂でも普通に使えるのか。5種類のテストをチェック

Xperia Z5シリーズで気になる点の一つとして「防水性」があることは周知の通り。

Z5になって防水性能それ自体は以前のものと変わっていないものの、ソニーが積極的に防水機能をアピールしなくなったこと・保証条件が変更された点などから、防水機能にギモンを抱いてしまう消費者・ユーザーがいてもおかしくありませんよね。

特に心配なのが、お風呂での使用ではないでしょうか。

というわけで、YouTubeで公開されているXperia Z5シリーズの防水実験をいくつか調べてみることにしました。順番が後になるにしたがって、テスト内容がひどく過酷なものとなっています。

・流水にXperia Z5を当ててみる⇒問題なし

まずは基本的なテストから。このようなテストでは全く問題ないようです。

・Xperia Z5 Compactを水に入れ、シェイク⇒問題なし

コップにXperia Z5 Compactと水を入れてシェイク。中々ハードなテストですが、無事に電源が付きました。

・プールでのXperia Z5の使用⇒問題なし

ここからはより不純物が入った環境でのテストになります。こちらの動画はテストというよりお喋りですが、動画投稿者によればプールでの使用後も全く問題ないとのこと。

・Xperia Z5をコカ・コーラに浸す⇒問題なし

コカ・コーラ+砂糖の中にZ5を浸すという実験。先ほどのプール同様、不純物が入っているという点で、よりお風呂での使用環境に近いテストですね。テスト結果は、電源が付き問題なかったようです

・Xperia Z5 Compactをオレンジジュースで浸し、そのまま冷凍庫にいれてジュースがシャーベット状になるまで凍らせる。

かなり無茶なテスト。故障してくれと言っているような無謀なテストですが、冷凍庫から取り出したあとも普通に動きました。これはオドロキ。

ということで、これら5種類のテストから見るに、Xperia Z5シリーズは普通にお風呂でも使えるのではないでしょうか。

そうそう私自身、買ってから6週間以上経つXperia Z5 SOV32をたまに入浴時に使用していますが、今のところまったく不具合は起きていません。優れたタッチパネルの性能おかげで、ディスプレイ表面に水滴がついても全く誤作動が起こらないのがうれしいところですね。

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ
スポンサーリンク

コメント

  1. エクスペリア より:

    なんちゃて防水ですから・・・・。
    一年立たずで画面裏のシールが弛んでスピーカー付近から浸水しますから。
    ・防水じゃない防水です