3月登場?iOS9.3の新機能・更新機能5つ。夜はブルーライトを自動でカットする「ナイトシフト」モード、メモをロックできるようになる、など

アップル、「iOS 9.3」ベータ1を公開。自動で目に優しい色合いになる「Night Shift」などの新機能が追加




アップルはiOS9.3(ベータ1)をリリースしました。夜間であることを自動的に察知してブルーライトを削減する「Night Shit」機能の追加、メモにロックをかけられるようになるなど、順当に機能進化しているようです。

1 .位置情報や内部時計から自動で明るさを調節、目に優しい「Night Shift (ナイトシフト)」モード

新たに追加される「Night Shift (ナイトシフト)」モード。デバイスの位置情報と内部時計を利用して、夜になると自動的に目に悪いとされるブルーライトをカットし、ディスプレイを目に優しい暖色系の色に変えてくれます。加えて朝には通常通りの明るさに戻るという優れもの。

この機能は[設定]⇒[画面と明るさ]で表示されるブルーライト削減の項目で切り替えできるとのこと。

2.指紋認証やパスワードで「メモ」の情報にロックをかけられるように

iOS9.3では新しく、メモの情報に指紋認証やパスワードでロックをかけられるようになります。これにより銀行口座や暗証番号、医療機関での受診情報など、人に見られたくない情報の安全性が高まります。

加えて作成したメモを作成した日時や変更した日時、あるいはタイトルごとに並び替えることが出来るようにもなります。




3.「ヘルスケア」アプリがより使いやすく

「ヘルスケア」アプリでは、他社健康関連アプリとのあいだでデータが共有できるようになるとのこと。

体重、フィットネス、睡眠といったカテゴリーで、追加できるアプリが表示され、これにより全ての健康データが「ヘルスケア」アプリから管理可能となります。またアップルウォッチのムーブ、エクササイズ、スタンドなどの各データも同アプリに表示することが出来るようになります。

4.CarPlayでApple Musicの機能が利用可能に

CarPlayでは新しく、Apple Musicの機能が使えるようになり、「New」「For You」の楽曲とミュージシャンが表示されるようになります。

5.1タップで近くのガソリンスタンド、駐車場、レストランなどが表示「Nearby(ニアバイ)」

マップでは1タップで近くのガソリンスタンド、駐車場、レストランなどが表示される「Nearby(ニアバイ)」機能が追加されます。

気になるリリース日は3月?不具合の修正も

さて気になるiOS9.3のリリース日ですが、最近の噂としてアップルが先の3月に4インチiPhone 6cやiPad Air 3の発表を行うとの話が出ており、iPhone 6cなどとともに3月でのiOS9.3リリースも期待したいところです。

また加えて現行のiOS9.2ではアプリがインストールされない不具合や、バッテリー消費が激しいといった不具合が報告されており、それらの不具合の修正も期待されるところです。




[APPLE]

Twiiterフォロー
関連ページ

フォローする