比較して納得。リークされた4インチiPhone 6c映像はニセモノ?

スポンサーリンク

リークされた「4インチiPhone 6c映像」をiPhone 6sと比べると?

先日「2016年に登場する4インチiPhone、初のリーク」として公開された次の映像。

https://www.youtube.com/watch?v=p8la5yjlPcs

これまでのリーク情報と異なる、あまりにiPhone 6シリーズと似たそのデザインから、公開されるや否や「ニセモノ!」「インチキ!」との声が相次いでいました。

そして今回それを裏付けるような比較画像が、情報提供者としておなじみのOnleaks氏から公開されています。

CZOqMzjWkAAYCVd

リーク映像の左、Onleaks氏が手にするのは4.7インチiPhone 6s。

このiPhone 6sと今回の「4インチiPhone」を比較すると、スピーカーの穴の数、色合い、アンテナライン、各ボタンの形状と配置などデザインが全く同じであるのに加え、iPhoneを持った手の比較から、サイズまでほぼ同一であることが分かります。というわけで、元から胡散臭い「リーク映像」が、さらに眉唾モノになったといえるのではないでしょうか。

iPhone 6cは3月に発表されると言われています。

・iPhone 6c、これまでの噂スペックまとめ

チップセット A9(iPhone 6s/6s Plusと同じ)
ディスプレイ 4.0インチ
メモリ 1GB、1.2GB、2GB
ストレージ 16GB/64GB
ボディ アルミニウム製、iPhone 6/6sのような2.5Dラウンドガラス
通信 VoLTE(iPhoneではiPhone6から対応。通話音質がキレイに)
NFC NFC、Apple Pay対応
その他 3Dタッチディスプレイのような最新技術の搭載は無し
バッテリー 1642mAh (iPhone 5sは1570mAh)
カラー シルバー
ゴールド
スペースグレイ
価格 3,688元(約65,500円)

[Twitter]

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ

フォローする

スポンサーリンク