iPad Air 3の図面情報がリーク?スピーカーが4個になり、新しくフラッシュ追加?

スポンサーリンク

iPad Air 3の図面情報がリーク?iPad Pro のようにスピーカー4個、そして新しくフラッシュ追加?

ツイッターなどで活動する情報提供者、@stagueve(Steve Hemmerstoffer)氏は最新情報で、3月に発表が噂されるiPad Air 3の図面情報を伝えています。

比較的簡単に作成可能なことから、良く捏造画像が作成されやすいモバイル端末の図面情報。これまでも数多くの捏造画像がネット上に「流出」しては話題を呼んできました。

そのためHemmerstoffer氏も「本当かどうか保証はできないけどね」との前置きを加えつつも、iPad Air3とされる画像を公開してくれています。

リーク画像を確認すると、iPad Proのようにスピーカーが4つ搭載、またカメラの下にフラッシュが追加されていることが分かります

iPhoneでは2010年発売のiPhone 4から搭載されすでにおなじみとなっているフラッシュですが、これまでiPadシリーズには搭載されていませんでした。

これまでの噂では、iPad Air 3は先の3月の発表会でMacBook Air 2016らと共に発表されるとの話が出ています。さらにうわさ情報によれば順当な性能進化に加え、6mmともいわれる次世代スマホ「iPhone 7」よりさらに薄い、厚さ5mmという薄型化がなされるとのこと。

iPad Air 3のリークスペック

CPUチップセット Apple A9X(iPad Proと同じ。iPad Air 2はA8X)もしくはA9
メモリ 2GB または 4GB
ディスプレイ 9.7インチ
解像度 3112×2334 ディスプレイ、画面密度401ppi(iPad Air 2は264ppi、iPad mini 4は326ppi)
ストレージ 16・64・128GB
背面カメラ 800万画素 (iPad Air 2は500万画素)
前面カメラ 120万画素
厚さ 5.0mm
ケース iPhone6s同様、アルミニウム7000番台使用
その他 防水・防塵機能搭載。3Dタッチディスプレイは搭載されない
Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ
スポンサーリンク