Galaxy S7、『超省電力モード』でもCPU性能がGalaxy S6、iPad Air 2/iPhone 6sを上回るとのリーク情報

スポンサーリンク

Galaxy S7、『超省電力モード』でもCPU性能がGalaxy S6、iPad Air 2、iPhone 6sを上回り

中国からのリーク情報として、サムスンGalaxy S7・Exynos 8890モデルのベンチマークソフト「Geekbench 3」でのスコアが明らかになっています。

EYNOS_SAMSUNG

7000に近いスコアを見せていたこれまでのリーク情報からすると、一見低い数値に驚きますが、それもそのはず、これは『超省電力モード』でのベンチマークスコアであるとのこと。

iPad Proに迫るスコア

むしろ、超省電力モードですら先代のGalaxy S6、iPad Air 2、Xperia Z5、iPhone 6sといった機種を越え、iPad Proに迫るスコアを見せるあたりに性能の高さがうかがえます。

サムスンはGalaxy S7を2月21日のカンファレンスで発表予定です。

・主要機種の「Geekbench 3」マルチスコア

順位 デバイス名 スコア
1 iPad Pro 5470
2 iPad Air 2 4630
3 Galaxy S6 4600
4 Galaxy S6 Edge 4457
5 iPhone 6s Plus 4410
6 iPhone 6s 4406
7 Nexus 6P 4019
8 Xperia Z5 Premium 4010
9 Xperia Z4 Tablet 3950
10 Xperia Z5 3685

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ
スポンサーリンク