ソニー、Xperia Z Tabletシリーズから撤退か

Z4TABLET

スポンサーリンク

ソニー、Xperia Z Tabletシリーズから撤退か

徳島で展開するソニーショップ「コール徳島店」さんが運営するブログ「店長のつぶやき日記 ハイパぁ・・・」にて、興味深い話が伝えられています。

本当に、悲しいお知らせです。

現行の、全てのXperia Tabletシリーズ(Wi-Fiモデル)、、、
・Xperia Z4 Tablet (Wi-Fiモデル)
・Xperia Z3 Tablet Compact (Wi-Fiモデル)
・Xperia Z2 Tablet (Wi-Fiモデル)
これら、3機種が、2016年3月をもって、出荷完了になり、新製品は、現在未定・・・;;

本日、「特約店各位」という宛名にて、ソニーマーケティングより、正式文書が送られてきた。

「3機種の販売が2016年3月で終了し、新製品に関しては、現在未定」

との話。

このことがXperia Tabletシリーズ打ち切りを意味するものか定かではないものの、ここ直近で発売された新製品が昨年9月ごろ発売された「ZenPad シリーズ」ということからもわかる現状のAndroidタブレット端末市場の盛り上がらなさを踏まえるに、素直にソニーのタブレット端末撤退と考えた方が良いのかもしれません。

もし仮に撤退となると、個人的にも使用しているXperia Tabletシリーズが無くなるのは悲しいですね。自分が使用しているのはXperia Z3 Tablet Compactですが、ソニー製品らしく、非常にディスプレイがキレイな一品でした。

引用元:

店長のつぶやき日記 ハイパぁ・・・「Xperia Tabletの現行Wi-Fiモデル出荷完了」2016年2月1日

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ

フォローする

スポンサーリンク