写真家から見た、iPad Pro導入のメリット。プロのフォトグラファーがiPad Proをレビュー

スポンサーリンク

写真家から見た、iPad Pro導入のメリット。プロのフォトグラファーがiPad Proをレビュー

写真家のThe Most Beautiful World(TMBW)氏が、iPad Pro 12.9インチ 第3世代をプロのフォトグラファー目線でレビュー。元文章の掲載日は2020年2月ですが、今読んでもタメになるものだったのでご紹介。

写真家目線での、iPad Pro導入のメリット

さてTMBC氏はこのiPad Pro 12.9インチをえらく気に入っているようで、それにはUSB-Cポートの存在が大きい様子。

すなわちこのポートにより、ドングル無しで500 GB SSDや富士フィルムのカメラをiPadに直接接続できるようになり、画像取り込みが非常にカンタンなものになったとのこと。

そのうえ、最近は優れたiPad用写真編集アプリも充実。氏の場合、カラーグレーディングはVisual Supply Company社のアプリ「VSCO」のみで完了できているそう。

加えて写真画質を見極めるのに重要となる美しいディスプレイ、手持ちのiMac 27インチ 5k(2017年モデル)より高速な4Kビデオレンダリングなども高評価につながっています。

そのほか写真関連以外の性能でも、長持ちするバッテリー寿命、軽い本体重量、重低音のサウンドが優れたスピーカーなど、氏はiPad Proに対し非常に満足しているようです。

SOURCE、画像引用元:themostbeautifulworld.com

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ

フォローする

スポンサーリンク