Xperia Z5にQHDディスプレイが搭載される日は来るのか

Sony-Xperia-Z4-Compact-to-be-unveiled-on-May-13th

スポンサーリンク

Xperiaに2Kディスプレイの搭載は今後も無い?ソニー台湾幹部の気になる発言

5月下旬と少し前の話になりますが、ソニーモバイル台湾のジェネラルプロデューサー、ジョナサン・リン(林志遠)氏はXperia Z4の台湾での会見発表上において、「今後近い将来に発売する自社スマートフォンでの2k(2560 x 1440解像度)ディスプレイの搭載予定が無い」ことを述べました。

リン氏によれば、「タブレットと異なり顧客のニーズがないため、2Kディスプレイをスマートフォンに搭載する予定無い。」とのこと。

北米では2Kディスプレイ搭載のXperia Z4が発表される

verizon-sony-xperia-z4v_1

夏発売予定のXperia Z4v

一方で米ベライゾンからは、消費者からの需要が高かったことを理由に、2K解像度ディスプレイを搭載したXperia Z4(向こうでの製品名は「Xperia Z4v」)が発表されています

[関連記事:WQHD解像度にワイヤレス充電!「Xperia Z4v」が発表 ]

というわけで、いくらソニー台湾の幹部が「顧客のニーズがないから2Kディスプレイの搭載は無い」と口にしても、それは台湾の話で、その話をそのまま他の地域にも当てはめるのは、早計なことなのでしょう。

さて場所は変わって日本の話。未発表端末のXperia Z5が早ければ9月にも発表され、しかもその解像度は2Kどころではなく「3840×2160のQHD(クウォーターHD)」とも噂されるわけですが、一体、どうなるのでしょうか・・・?

参考:FOCUS TAIWAN 2015年5月27日付記事「Sony Mobile still has no plans for 2K screen phones」

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ

フォローする

スポンサーリンク