Galaxy S9・S9+の本体レンダリング画像とカメラ詳細が公開

スポンサーリンク

Galaxy S9・S9+の本体レンダリング画像とカメラ詳細が公開

サムスン電子から2月25日に発売が予定されている新型スマートフォン「Galaxy S9」「Galaxy S9+」の本体画像、または背面カメラの詳細が紹介されています。

iPhone 8・iPhone 8 Plusと同じような関係で、Galaxy S9はシングル1200万画素、一方のGalaxyS9+は1200万画素×2のデュアルカメラを搭載。

またGalaxy Note 8と同じく、S8シリーズで不評だった指紋認証センサーの位置も改善されています。

・Galaxy S9/S9+のスペック

・開発:例年より6か月早い(Note 7でバッテリー爆発不具合の影響)

・OS:Android 8.0

・ディスプレイサイズ:

5.8インチ(S9:ベゼルレス化により、実際は5.6インチ相当)/6.2インチ(S9+)

(S8シリーズと同じ)

・モデル番号: SM-G960

・メモリ:4GB(S9)/ 6GB(S9+)

・チップセットCPU:Snapdragon 845/Exynos 9 (9810)

Galaxy S9シリーズは、Snapdragon 845が最も早く搭載されるスマートフォンになるとのこと

・ストレージ:64GBから

・ディスプレイ解像度:QHD +解像度(1440 x 2960)、GalaxyS8同様、18.5:9のアスペクト比

・本体デザイン:インフィニティディスプレイ(S8シリーズと同じ)

・メインカメラ:

シングル1200画素、F1.5/F2.4可変絞り、OIS光学式手振れ補正、1000fpsスローモーション” super slo-mo”(S9)

1200万画素×2(S9+)

・前面カメラ:800万画素

・排熱機構:

ヒートパイプを引き続き採用➾デザインや本体の厚さはS8から変わらず

・指紋認証センサー:

押しやすい場所に微妙に移動

・防水防塵:IP68

・認証機能:虹彩認証(第2世代に進化。だが3D顔認証ではない)

・充電:ワイヤレス無線充電(15W高速充電)

・その他:傘下AKG製のイヤフォン(バージョン2.0に進化)

参考:twitter

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ

フォローする

スポンサーリンク