Xperia 1Ⅲ、中国で売れ行き好調。大手通販サイトセールスTOP10に、日本製スマホとして初めてランクイン

スポンサーリンク

Xperia 1Ⅲ、中国で売れ行き好調。大手通販サイトセールスTOP10に、日本製スマホとして初めてランクイン

ソニーモバイルの新型スマートフォン「Xperia 1Ⅲ」ですが、中国での販売が好調なものとなっているようです。

中国で売れ行き好調

中国の大手小売りサイト「JD.com」では、「5,000~10,000」価格帯スマホセールスランキングにおいてXperia 1Ⅲがトップ10内にランクイン。

XperiaがJD.comのチャートでランクインするのはこれが初めて。もっといえば、これまで日本メーカー製スマートフォンがランクインすることもなかったとのことで、Xperia 1Ⅲの好調な売れ行きが伝わってきます。

Xperia 1Ⅲは中国では256GBモデルが価格が8,449元(約14万4000円)、512GBモデルが9,499元(約16万2000円)で発売されました。

なお同ランキングの1位はアップルの「iPhone 12」。ほかアップル製スマートフォンとしては「iPhone 12 mini」や「iPhone 12 Pro」もランクイン。もちろん、Huawei、Xiaomi、OnePlusなどといった中国メーカー製スマホも人気を集めるものとなっています。

SOURCE:notebookcheck.net

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ

フォローする

スポンサーリンク