やっぱりBRAVIAと同じデザインではない?「Xperia Z5/Compact/ULTRA」の新情報がリーク

Xperia-C4-hands-on_10-640x480

写真はXperia C4

スポンサーリンク

Xperia Z5、大容量バッテリー・カメラ2100万画素・Snapdragon820を搭載し9月リリース?

ソニーモバイルの次世代スマートフォン「Xperia Z5」情報が新たにリークされました。以下がそのスペックです。

Xperia Z5スペック

CPU:Snapdragon 820
メモリ:4GB
カメラ:Sony IMX230 2,100万画素、ExmorRSセンサー
バッテリー:4,500mAh
その他:指紋認証センサー搭載
XperiaZ5のほか、Z5 Compact、Z5 Ultraも一斉同時に2015年9月リリース

前々からちょこちょこと情報がリークされているXperia Z5ですが、バッテリー容量とカメラの情報が出てくるのは初めてですね。

まずバッテリーですが、現在のAndroidスマートフォンのバッテリーはどんなにハイスペックなものでも3000mAhほどなので、かなりの大容量になります。

一方、カメラについても最近生産が開始されたばかりの最新センサーを搭載し、2100万画素の高画質撮影が可能となるようです。

またリリース日ですが、以前のリークでは10月から来年初頭との情報でしたが、今回のリークでは9月となっています。

「BRAVIAと同じデザイン」は無し?

今回のリーク情報ではデザインに関する情報も伝えられました。なんでも従来から採用されていた「オムニデザイン」を引き続き採用するそうです。以前のリークでは、ソニーのテレビ「BRAVIA」と似たようなデザインになるとのことだったのですが、これはどうなるのでしょうか。

いずれにせよ、また今後出てくると思われる新たなリーク情報に期待ですね。

[via:technodify]

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ

フォローする

スポンサーリンク