Xperia 1Ⅱでは新たに「動物への瞳オートフォーカス」が搭載され、ワンちゃん撮影に便利。3つのカメラ全てで機能

スポンサーリンク

Xperia 1Ⅱでは新たに「動物への瞳オートフォーカス」が搭載され、ワンちゃん撮影に便利。3つのカメラ全てで機能

ソニーモバイルの新型スマートフォン「Xperia 1Ⅱ」では新たに、動物に対しても「瞳オートフォーカス」が可能となっています。

新搭載、動物への瞳オートフォーカス

Xperia 1Ⅱで可能となった「動物への瞳AF」。

ソニーが誇るデジタル一眼レフカメラ「α」譲りとなる、リアルタイムで動物の瞳にフォーカスして追従してくれるこの機能。これにより、例えばどれほど動き回るワンちゃんでも、ピントの合った写真が撮れるものとなりました。

画像はソニー公式サイトから

これを可能としたのは、Xperia 1比で4倍のフォーカスポイントを持つ「像面位相差センサー」や、AFに特化して機能する新搭載の「iToFセンサー」、そして「α」譲りのすぐれたAIなど。

【関連記事】

Xperia 1ⅡはフォーカスポイントがXperia 1の約4倍。iToFセンサーをオートフォーカス機能に特化させ、AF性能が大幅に向上 ...

・3つのカメラ全てで機能する

なお、メインカメラと超広角カメラ、そして望遠カメラと計3つのカメラを備えるXperia 1Ⅱですが、そのすべてのカメラで、人ないし動物への瞳オートフォーカス機能が働くものとなっています。

動画引用元:マイナビニュース・デジタル

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ

フォローする

スポンサーリンク