3.5mmジャック搭載のXperia 1Ⅱでは、左右の音の混ざりがXperia1比で約10分の1に低減。ハイレゾ相当の臨場感に高める最新独自技術「DSEE Ultimate」も搭載

スポンサーリンク

Xperia 1Ⅱでは左右の音の混ざりがXperia1比で約10分の1に低減。ハイレゾ相当の臨場感に高める最新独自技術「DSEE Ultimate」も搭載

3.5mmオーディオジャックを搭載

ソニーモバイルの新型スマートフォン「Xperia 1Ⅱ」「Xperia 10Ⅱ」では、両モデル共に3.5mmオーディオジャックを搭載※。有線ヘッドホンを変換ケーブルなしで使用することが可能です。

※4極ヘッドセット(CTIA規格準拠)対応。

特にXperia 1Ⅱでは左右の音の混ざりを、前モデルXperia1比で約10分の1に低減。よりクリアな音質を楽しめるものとなっています。

さらに進化した「DSEE Ultimate」

Xperia 1Ⅱではさらに、ソニー独自のAI独自技術「DSEE Ultimate」を搭載。SpotifyやApple Musicなど定額制音楽配信サービスあるいはCDからリッピングした音源など、圧縮された楽曲データを聴く場合でも、楽曲が本来持っている情報を予測・復元しハイレゾ相当のオーディオ体験を可能とします。

一方、Xperia 10Ⅱでは従来からの技術「DSEE HX」を搭載。こちらでもハイレゾ相当の高解像度音源に変換再生が可能です。

【関連記事】

Xperia 1Ⅱ、立体音響技術「360 Reality Audio」に対応。特別な器具なしに、迫力ある360度サウンドを体験できる ...
Xperia 1Ⅱ、スピーカーを新規開発し、アンプも変更。音圧や低音域の再現性がアップ。オーディオ面に関するプロモーションビデオが公開。 ...
Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ

フォローする

スポンサーリンク