【噂】次世代Xboxは2020年発売?ストリーミング専用機と通常ゲーム機が発売?コードネームは「Scarlett」(スカーレット)?

スポンサーリンク

【噂】次世代Xboxは2020年発売?ストリーミング専用機と通常ゲーム機が発売?コードネームは「Scarlett」(スカーレット)?

・2017年に発売された「Xbox One X」

6月に開催されたゲームカンファレンス「E3 2018」において、開発が明らかにされた「次世代Xbox コンソール」。

現在のところ、この新型ゲーム機の詳細は不明。しかしながら、マイクロソフトのインサイダー情報を伝える Thurrott.com において、複数のリーク情報が伝えられています。

・「次世代Xbox」のリーク情報一覧

・次世代 Xbox の開発コードネームは「Scarlett」(スカーレット)。

・ゲーム機のみならず、複数のデバイスが開発中。

・2020年に発売予定

「Scarlett ゲーム機」は一般的なゲーミングデバイス。まだ開発は初期段階

・一方、「Scarlet Cloud」は、低消費電力のゲームストリーミングデバイス。これは、コントローラ入力、画像処理など、処理能力が限られた製品であり、そのため低価格な製品となる。マイクロソフトが今後展開予定のゲームストリーミングサービスと連携。

ゲームストリーミングサービスといえば、ライバルのソニーインタラクティブエンタテインメントが「PlayStation Now」の名称で、PlayStation 4ほかで既にサービスを提供しているほか、当のマイクロソフトも今年のE3において「コンソール並みの質のゲーム」を、「あらゆるデバイスに提供するゲームストリーミングネットワークを開発中」であることをアナウンス済み。

また「2020年発売」というリリース時期についても、現行Xbox One初代モデルが2013年11月ということを考えると、妥当なものかもしれません。

・マイクロソフトのゲーム機の発売時期一覧

メジャーアップデートモデル
Xbox 2001年11月
Xbox 360 2005年11月
Xbox One 2013年11月
マイナーアップデートモデル
Xbox One S 2016年11月
Xbox One X 2017年11月

いずれにしろ、PS5含め徐々にその輪郭が見えてきた次世代ゲーム機。東京オリンピック開催のころには、新型ゲーム機で迫力あるゲームをプレイすることができているのでしょうか。

参考:

thurrott.com ”A Few More Details About Microsoft’s Xbox Scarlett Game Streaming Service

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ

フォローする

スポンサーリンク