Android&iOSタブレット比較2017冬:ベンチマーク&海外レビュー評判&仕様紹介【オススメ7~10インチ編】

iPad/Androidタブレット系の人気ページ

【A10 / Snapdragon821】主要CPUチップセット42種、Antutu公式ベンチマークスコアランキングと搭載機種一覧【Kirin960 / Exynos / MT】
主要チップセット、Antutu ver.6公式ベンチマークスコアと搭載デバイス一覧 数多く存在するモバイル端末チップセット...
[比較]16年タブレットおすすめ22機種、CPU/Antutu/グラフィックなどベンチマーク性能7種ランキング&仕様7項目比較、用途別オススメ機種紹介
タブレット端末主要機種、CPU・Antutuなど各ベンチマーク性能比較&用途別オススメ機種&仕様比較 更新情報 5/28:「...

最近の更新履歴

2/19:「Huawei:MediaPad M3 8.0 Wi-Fi/LTE」「Huawei:MediaPad T2 8 Pro Wi-Fi / LTEモデル」の追加




スポンサーリンク

ベンチマークスコア、仕様、海外レビューサイト平均スコア、各機種の○×ポイントを紹介

性能の目安となるベンチマークスコアの他、仕様・特筆すべき点、加えて一部機種には海外レビューサイトから寄せられた平均レビュースコアや○×ポイントなどをあげていきます。

※掲載価格は2017年2月19日現在

・主要11機種性能比較表

モデル名Antutu Ver.6価格(万円)重量インチ解像度3Dゲーム性能画面明るさニトWi-Fi
iPad Air 2 16/64/128GB 98,0004.6~437g9.72048×153621680410a/b/g/n/ac
iPad mini 250,0003.3~298g7.92048×153614,200450a/b/g/n/ac
iPad mini 4 16/64/ 128GB 79,0004.6~298g7.92048×153618,500410a/b/g/n/ac
iPad Pro 9.7 134,,0006.9~437g9.72048 x 1536430a/b/g/n/ac
iPad Pro 32/128/128GB177,0008.9~713g12.92732×2048350a/b/g/n/ac
MediaPad M3 8.0 95,0003.0~310g8.42560×1600a/b/g/n/ac
MediaPad T2 7.0 Pro30,0002.3~330g8.01920×1200a/b/g/n/ac
MediaPad T2 8 Pro35,0001.7~340g8.01900×1200a/b/g/n/ac
ZenPad 3 8.0 Z581KL75,3003.5~320g7.92048×153618,500380a/b/g/n/ac
ZenPad 7.0 Z370C1.4~272g7.01280×8005,100274b/g/n
ZenPad S 8.0 16GB 2.5~298g7.92048×153619,000369a/b/g/n/ac
ZenPad S 8.0 32GB 58,3002.5~298g7.92048×153620,000369a/b/g/n/ac

1:Antutu… 総合性能を測定するベンチマークソフト「Antutu」のスコア。8万スコア程度あれば高性能の域

2:3Dゲーム性能…「3DMark Ice Storm Unlimited」の性能スコア。2万スコア以上が目安

3:画面明るさ…明るさの基準「ニト」の数値。400あれば明るいディスプレイ扱い




・用途別、オススメ機種。低価格/ネット/ゲーム/動画

icon_3g_192・手ごろにタブレットを持ちたい/快適にインターネットを楽しみたい/MOVIE・動画をよく見る

⇒項目更新中

IDOLMASTER・3Dゲームを楽しみたい

⇒「iPad Pro」「iPad Air 2」

3Dゲームアプリで最も性能を必要すると言われている音楽ゲーム「デレステ」。基本的にこのソフトが快適に動くタブレットなら、他のどの3Dゲームもサクサク動くものと考えて差し支えありません

このソフトについて調べた結果、「iPad Pro」「iPad Air 2」が頭一つ飛び抜けているようです。3D性能だけなら「Xperia Z4 Tablet 32GB」でもいいですが、バグの発生率の点でiPadの方が良い様子。

【7インチ台】

・Apple:iPad mini 4 Wi-Fi/Wi-Fi+セルラー

海外レビュー平均スコア:89

apple-ipad-mini-4

2015年10月発売

価格46,000円から

・性能スコア

Antutu ver.6(総合スコア) 79,000
Geekbench3 (CPU性能) シングル1,716/マルチ3,121
3DMARK Ice Storm Unlimited (3Dゲーム) 18,500
GFX (総合グラフィック) 1,259
最大輝度 410(良い)
コントラスト比 1:1065(良い)
デルタ E RGBCY (色再現性) 4.23(ふつう)
Web読込速度 (Sunspider) 317

・スペック

OS iOS
CPU Apple A8
RAM 2GB
画面 7.9インチ
解像度 2048×1536、326ppi
容量 16/64/128GB
カメラ 120万画素 / 800万画素
サイズ 203.2×134.8×6.1 mm
無線LAN IEEE802.11a/b/g/n/ac(MIMO)
ネットワーク(セルラーモデル)

UMTS:850,900,1700/2100,

1900,2100MHz

GSM:850,900,1800,1900MHz

LTE: B1/2/3/4/5/7/8/

13/17/18/19/20/25/

26/28/29/38/39/40/41

重量 298g
バッテリー 容量不明。バッテリー駆動10時間
その他 micro SD カードスロットなし
実売価格 16GB:4万2800円(Wi-Fi)/5万6800円(セルラー)から

ポイント:iPad miniも4代目になってiPad Air 2並にディスプレイが高画質化。CPUも高性能化、重量は300gを切った

ここが○、ここが×

ここが○ ここが×
メモリ容量が2GBになりサクサク。アプリが落ちない ディスプレイはきれいだが、性能はXperiaのほうが良い
バッテリーの持ちが良い 4:3表示は動画視聴には向いていない(ただしこれは個人差あり)
4:3表示は読書がしやすい SDカードスロットがない
2画面表示が便利
iOSにしか対応していないゲームが多くある




・Apple:iPad mini 2(iPad mini 3)

海外レビュー平均スコア:90

Apple-iPad-mini-2

2013年11月発売

・性能スコア

Antutu ver.5.7(総合スコア) 35,000
Geekbench3 (CPU性能) シングル:1320/マルチ:2470
3DMARK Ice Storm Unlimited (3Dゲーム) 14,200
GFX (総合グラフィック) 1,259
最大輝度 450(良い)
コントラスト比 1:936(ふつう)
デルタ E RGBCY (色再現性) 8.11(悪い)
Web読込速度 (Sunspider) 430

・スペック

OS iOS
CPU Apple A7
RAM 1GB
画面 7.9 インチ
解像度 2048×1536
ストレージ容量 16/32/64/128GB
カメラ 120万画素 /500万画素
サイズ 134.7×7.5×200 mm
無線LAN
IEEE802.11a/b/g/n
重量 331 g
バッテリー Wi-Fi 通信:10時間/ビデオ再生:10時間
オーディオ再生:10時間
その他 micro SD カードスロット無し
実売価格 30,000円前後 (Wi-Fi)

ポイント:アップル製品を安く使いたいならこれ。基本的な性能が保証されている一方で、2年以上前の製品のため、CPU・ディスプレイ性能などは最新のiPad mini 4に劣る

なお、iPad mini3との違いは指紋認証機能の有無以外ほとんどなし

iPad mini 4とmini 2のディスプレイ比較記事↓

・ここが○、ここが×

ここが○ ここが×
バッテリー持続時間が優れている SDカードスロットがない
起動時間が早い 主流の16:9ではなく、4:3の液晶ディスプレイ
4:3ディスプレイは読書がしやすい ディスプレイはきれいだが、iPad mini4に比べれば劣る
iOSにしか対応していないゲームが多くある 4:3ディスプレイは動画視聴には向いていない

・ASUS:ZenPad 7.0 Z370C

海外レビュー平均スコア:70

zenpad

2014年10月発売

価格:14,000円ほど

・性能スコア

Antutu ver.5.7(総合スコア) 21,000ほど
Geekbench3 (CPU性能) シングル :350/マルチ :1020
GFX (3Dグラフィック) 492
Ice Storm 

Unlimited

(3Dゲーム)

5100
最大輝度 274
コントラスト比 良くない
Webブラウザ読み込み速度

(Sunspider)

2250

・スペック

OS Android 5.0.2
CPU Atom x3-C32
RAM 2GB
画面 7 インチ
解像度 1280×800
容量 16GB
カメラ 500 万画素/30 万画素
サイズ 110.9×8.7×189 mm
無線LAN IEEE802.11b/g/n
重量 272 g
バッテリー 3450mAh、駆動時間:8時間

ポイント:動作中カクツキが多々発生するようで、評判は良くない。確かにほぼ同価格のNexus7 2013とAntutuでのスコアはほぼ同じだが、CPU、グラフィック性能の点では大きく劣っている。ディスプレイ性能も良くない。

ここが○、ここが×

ここが〇 ここが×
美しい本体デザイン microSDカードを入れるにはバックカバーを外さなくてはならず、面倒
バッテリーの持ちが悪い
カクツキがある
ディスプレイは暗く、視野角も広くない

・Huawei:MediaPad T2 7.0 Pro LTE SIMフリー

海外レビュー平均スコア:

mediapad_t2_pro_7

2016年7月発売

価格:23,100円ほど

・性能スコア

Antutu Ver.6(総合スコア) 30,000
Geekbench3 (CPU性能) シングル:600

マルチ:2800

Ice Storm Unlimited (3Dゲーム) 7400

・スペック

OS Android 5.1
CPU Snapdragon615 MSM8939
RAM 2GB
画面 7インチ
解像度 1920×1200
容量 16GB
カメラ 1300万画素 / 500万画素
無線LAN IEEE802.11b/g/n
LTE通信速度 上り:最大50Mbps、
下り:最大150Mbps
LTEネットワーク FDD-LTE: B1/3/8/19/26/28

TDD-LTE: B41

UMTS: B1/6/8/19

サイズ 105.8×8.2×187.4 mm
重量 278g
バッテリー 4,360mAh

・ポイント:実売価格2万4000円前後でLTE対応・フルHDディスプレイのコストパフォーマンスの良さが売り

ここが○ ここが×

ここが○ ここが×
安い 3Dゲームをするのには性能が足りない

・Huawei:MediaPad T1 7.0 LTE SIMフリー

海外レビュー平均スコア:

mediapad_t1_simfree

2016年10月発売

価格:14,000円ほど

・性能スコア

Antutu Ver.6(総合スコア) 24,800
Geekbench3 (CPU性能) シングル:400
マルチ:1280
Ice Storm Unlimited (3Dゲーム) 8000

・スペック

OS Android 6.0
CPU Spreadtrum SC9830I 1.5GHz
RAM 2GB
画面 7インチ
解像度 1024 x600
容量 16GB
カメラ 200万画素 / 200万画素
無線LAN IEEE802.11b/g/n
LTE通信速度 上り:最大50Mbps、
下り:最大150Mbps
LTEネットワーク FDD LTE: B1/B3/B8/B19
TDD LTE: B41
UMTS: B1/B6/B8
サイズ 107×8.5×191.8 mm
重量 278g
バッテリー 4100mAh

連続待ち受け:455時間

連続通話時間 :約28時間

実売価格 14,000円ほど

・ポイント:性能はあまり良くない。実売価格1万4000円前後ながらLTE対応の安さが売り

ここが○ ここが×

ここが○ ここが×
安い 3Dゲームをするのには性能が足りない

【8インチ台】

・ASUS:ZenPad 3 8.0 Z581KL-BK32S4 SIMフリー

海外レビュー平均スコア:

zenpad3_8-0z581sim

2016年9月発売

価格:35,000円ほど

Antutu ver.6(総合スコア) 75,300
Geekbench3(CPU性能) シングル:/マルチ:
3DMARK Ice Storm

Unlimited (3Dゲーム)

18,500
最大輝度 380(ふつう)
コントラスト比
色再現度(Colorchecker DeltaE2000)
Webブラウザ読み込み速度(Sunspider)

・スペック

OS Android 6.0.1
CPU Snapdragon 650 1.8GHz
RAM 4GB
画面 7.9 インチ、IPS
解像度 2048×1536
容量 32GBeMMC
カメラ 200万画素 /800万画素
無線LAN IEEE802.11 a/b/g/n/ac、Bluetooth 4.1
 ネットワーク FDD-LTE:B1/3/5/7/8

/18/19/20/26/28

TD-LTE:B38/B41

W-CDMA (HSPA+):B1/B5/B6/B8

CA_1-5/CA_1-8/CA_1-18

/CA_1-19/CA_1-20/CA_1-26

/CA_3-5/CA_3-8/CA_3-19

/CA_3-20 /CA_3-28/CA_5-7

/CA_7-8/CA_7-20/CA_7-28

/CA_3A-3A/CA_3C-3C/CA_7A-7A

/CA_7C-7C /CA_38C-38C/CA_41A-41A

/CA_41C-41C

サイズ 136.4×7.57×205.4 mm
重量 320 g
バッテリー

4680mAh、
スタンバイ:552時間(3G)/496時間(LTE)
Wi-Fi通信:11時間
携帯回線通信:10時間
その他 micro SDカード、USB Type-C×1

ポイント:iPad の対抗製品として人気。ハイエンドではないが、標準以上の性能を備えSIMフリー。

ここが○ ここが×

ここが○ ここが×

・ASUS:ZenPad S 8.0  Z580CA 32GB

海外レビュー平均スコア:77

ASUS ZenPad S 8.0

2015年9月発売

価格:25,000円ほど

Antutu ver.6(総合スコア)  58,300
Geekbench3(CPU性能) シングル:920/マルチ:2900
3DMARK Ice StormUnlimited(3Dゲーム) 20000
最大輝度 369(ふつう)
コントラスト比 1:1780 (優秀)
色再現度(Colorchecker DeltaE2000) 5.45(ふつう)
Webブラウザ読み込み速度(Sunspider) 832

・スペック

OS Android 5.0
CPU Atom Z3580
RAM 4GB
画面 7.9 インチ、IPSL
解像度 2048×1536
ストレージ容量 32GB
カメラ 220万画素 /810万画素
無線LAN IEEE802.11a/b/g/n/ac
サイズ 134.5×6.6×203.2 mm
重量 298 g
バッテリー 4000mAh、Wi-Fi 通信(動画連続再生):8時間
その他 micro SDカード

ポイント:iPad miniの対抗製品として人気。16GBモデルと本機では搭載CPU/メモリが異なる。

ここが○ ここが×

ここが○ ここが×
軽い298g 白みがかった液晶
サクサク動く 音量ボタンの安っぽさ
4:3のディスプレイで読書がしやすい 4:3のディスプレイは動画視聴には向いていない
カメラの画質が悪い
ASUSおなじみの大量の付属ソフト。

大抵が消すことも無効化することもできない

・ASUS:Zen Pad S 8.0 Z580CA 16GB

海外レビュー平均スコア:73

ASUS ZenPad S 8.0

2015年9月発売

価格:2万5000円ほど

Antutu ver.5.7(総合スコア)
Geekbench3(CPU性能) シングル:マルチ:
3DMARK Ice StormUnlimited(3Dゲーム) 19000

最大輝度 369(ふつう)
コントラスト比 1:1780(優秀)
色再現度(Colorchecker DeltaE2000) 5.45(ふつう)
Webブラウザ読み込み速度(Sunspider) 832

・スペック

OS Android 5.0
CPU Atom Z3560
RAM 2GB
画面 7.9 インチ、IPSL
解像度 2048×1536
ストレージ容量 32GB
カメラ 220万画素 /810万画素
無線LAN IEEE802.11a/b/g/n/ac
サイズ 134.5×6.6×203.2 mm
重量 298 g
バッテリー 4000mAh、Wi-Fi 通信(動画連続再生):8時間
その他 micro SDカード
実売価格 30000円前後

ポイント:こちらの16GBは搭載メモリ/CPUの性能が32GBモデルより劣り、それほど人気がない

ここが○ ここが×

ここが○ ここが×
軽い298g 白みがかった液晶
サクサク動く 音量ボタンの安っぽさ
4:3のディスプレイで読書がしやすい 4:3のディスプレイは動画視聴には向いていない
32gbモデルほどは性能が良くない

New⇒・Huawei:MediaPad M3 8.0 Wi-Fi/LTE

・海外レビュー平均スコア:80

2016年12月発売

・価格:

30,000円前後 (Wi-Fiモデル) / 35,000円前後 (LTE スタンダードモデル SIMフリー)/ 39,8000円前後 (LTE プレミアムモデル SIMフリー)

・性能スコア

Antutu ver.6(総合スコア) 95,000ほど
Geekbench3(CPU性能) シングル:ー/マルチ:5900
3DMARK Ice Storm Unlimited

(3Dゲーム)

 19,500
ディスプレイ輝度
コントラスト比
色再現度(Colorchecker DeltaE2000)
Webブラウザ読み込み速度

(Sunspider)

・スペック

OS Android 6.0
CPU Hisilicon Kirin 950 2.3GHz
RAM 4GB
画面 8.4インチ
解像度 2560×1600
記憶容量 32GB(スタンダードモデル)

64GB(プレミアムモデル)

カメラ 800万画素 /800万画素
無線LAN IEEE802.11 a/b/g/n/ac
サイズ 124.2×7.3×215.5 mm
ネットワーク

LTE通信速度:

下り:150Mbps (LTE)

上り:50Mbps(LTE)

FDD-LTE:

Band

1/3/5/7/8/19/20/28

TDD-LTE:

Band 38/39/40/41

W-CDMA:

Band 1/2/5/6/8/19

TD-SCDMA:

Band 34/39

GSM:

850/900/1800/1900 MHz

重量 310g
microSDカード 対応。最大256GB
バッテリー 5100mAh

ポイント:高級感あるファーウェイのフラグシップ端末。端末細部の作りこみ、各種性能等どれも完成度が高い。

ここが○ ここが×

ここが○ ここが×
高級感ある金属製ボディ ディスプレイの高光沢がきつく、時々反射する(海外レビューサイトリンク
2560×1600解像度ディスプレイの美しさ ボリュームMAXでも音が小さい(海外サイトリンク
ステレオスピーカーの音の良さ 同梱ソフトが邪魔(海外レビューサイトリンク
サクサク動く性能の高さ
前面カメラも800万画素カメラ
310gの軽量性

New⇒・Huawei:MediaPad T2 8 Pro Wi-Fi / LTEモデル

海外レビュー平均スコア:

2016年12月発売

価格:

17,000円(Wi-Fiモデル)/20,000円(LTEモデル)

Antutu ver.6(総合スコア) 35,000ほど
Geekbench3(CPU性能) シングル:/マルチ:
3D Mark Ice Storm Unlimited (3Dゲーム)
最大輝度 380(ふつう)
コントラスト比
色再現度(Colorchecker DeltaE2000)
Webブラウザ読み込み速度(Sunspider)

・スペック

OS Android 6.0
CPU MSM8939 1.5GHz+1.2GHz
RAM 2GB
画面 8.0 インチ、IPS
解像度 1900×1200
容量 16GB
カメラ 200万画素 /800万画素
無線LAN IEEE802.11 a/b/g/n/ac、Bluetooth 4.1
通信機能

(SIMフリー

モデル)

通信速度

上り:最大50Mbps(LTE)

下り:最大150Mbps(LTE)

FDD-LTE:B1,B3,B5,B7,

B8,B19,B20,B26,B28

TDD-LTE:B38,B40,B41

W-CDMA:B1,B2,B5,

B6,B8,B19

GSM:B2,B3,B5,B8

サイズ 123×8.1×209.3 mm
重量 340g
バッテリー 4800mAh
スタンバイ:400時間
ビデオ再生:10時間
その他 micro SDカード、microUSB、microSIM x 1 (LTEモデル)

ポイント:

ここが○ ここが×

ここが○ ここが×

LAVIE Tab E TE508/BAW PC-TE508BAW(Wi-Fi)

海外レビュー平均スコア:67

(海外モデル名は「Lenovo Tab 2 A8」)

lenovo_TE508BAW

2015年7月発売

・性能スコア

Antutu ver.5.7(総合スコア) 26,000
Geekbench3(CPU性能) シングル:610/マルチ:1600
GFX(3Dグラフィック)
3DMARK Ice Storm Unlimited(3Dゲーム) 4900(悪)
画面最大明るさ 370(良)
コントラスト比 1:1900
色再現性(Colorchecker DeltaE2000)
Web読込速度(Sunspider) 1654(並)

・スペック

OS Android 5.0
CPU MT8161 1.3GHz
RAM 1GB
画面 8インチ(本体画面比率74.6%)
解像度 1280×800 184ppi
ストレージ 16GB
カメラ 200万画素 (イン)/500万画素 (アウト)
無線LAN IEEE802.11n
サイズ 125×8.9×210 mm
重量 354g
バッテリー 4290mAh。Web使用12.5時間
その他 microSDカード32GBまで
実売価格 17,000円前後

ポイント:低価格にも関わらずディスプレイ性能やバッテリ性能が良く、人気。ただ性能は並以下で、ゲームをするのにはキツイ。

ここが〇 ここが×

ここが〇 ここが×
バッテリーの持ちが良い 性能は並以下。3Dゲームをするのは厳しい
ディスプレイの性能が良い。明るい。視野角も良い マルチタスク機能はおまけ程度
日本モデルはSIMフリーモデル無し
画面明るさ自動調節機能が無い

【9インチ台】

・Apple:iPad Air 2

海外レビュー平均スコア:91

ipadair2c

2015年11月発売

・性能スコア

総合スコア(Antutu ver.6) 98,000
CPU性能(Geekbench3) 1810 /4530
3Dグラフィック(GFX) 4377
3Dゲーム(3DMARK Ice Storm Unlimted) 21680
ディスプレイ最大輝度 410(良)
ディスプレイコントラスト比 1050(良)
色再現度(Colorchecker DeltaE2000) 4.23(並)

・スペック

OS iOS
CPU Apple A8X
RAM 2GB
画面 9.7インチ  264ppi
解像度 2048×1536
ストレージ 16/64/128GB
カメラ フロントカメラ800万画素、リアカメラ120万画素
サイズ 169.5×6.1×240 mm
Wi-Fi IEEE802.11a/b/g/n/ac
重量 437g
バッテリー Wi-Fi 通信:10時間
ビデオ再生:10時間
オーディオ再生:10時間
その他 オーディオ: ステレオスピーカー、指紋センサー Touch ID
実売価格

・ここが○、ここが×

ここが○ ここが×
CPUの性能の良さ 高い
反射防止液晶 iPad Airとあまり変わらない
美しいデザインのアルミニウムボディ バッテリー持続時間はもう少し長くできたのでは
Touch IDを搭載するようになった SDカードが使えない
最新iOSでマルチタスクも使えるように

ポイント

やはりというか、iPadはどのレビューにおいても軒並み評価が高い

ただ問題がないわけではなく、①価格が高い②SDカードが使えない、といったマイナスポイントがある。

【10インチ台】

・NEC:LAVIE Tab E TE510/BAL

海外レビュー平均スコア:72

(海外モデル名は「Lenovo Tab 2 A10-70」)

LAVIE TAB510

2015年7月発売

価格:29,000円~

・性能スコア

総合スコア(AntutuVer6.0) 40,000(普通)
CPU性能(GeekBench3) シングル:ー/マルチ:2380
3Dゲーム(3DMARK Ice Storm Unlimted) 9500(良くない)
ディスプレイ最大輝度 380(良)
ディスプレイコントラスト比
色再現度(Colorchecker DeltaE2000)

・スペック

OS Android 5.0
CPU MT8165 1.7GHz
RAM 2GB
画面 10.1インチ
解像度 1920 x 1200 IPS液晶
ストレージ容量 16GB
カメラ 800万画素
サイズ 247.4×171.9×8.99mm
Wi-Fi 802.11a/n
重量 552g
バッテリー 7000mAh、Web12時間
SD microSDカード64GBまで使用可
実売価格 28,880円

・ここが○、ここが×

ここが○ ここが×
10インチで3万円を切る価格 性能は普通
低価格モデルにもかかわらず、ディスプレイ性能はZenPadやiPadなどに劣らなく、優秀 日本モデルにはSIMフリーモデルが無い
バッテリー容量7000mAhにより、バッテリーがとても良く持つ 3Dゲームをするにはキツイ性能
Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ
スポンサーリンク

コメント

  1. 名無し より:

    代じゃなくて台ですね。