新型「Xperia Pro」の通信速度をテスト。下り2Gbps越えの鬼スピードを達成

スポンサーリンク

新型「Xperia Pro」の通信速度をテスト。下り2Gbps越えの鬼スピードを達成

先日発表された、ソニーモバイルコミュニケーションズの新型スマートフォン「Xperia Pro」。

さっそく海外にて、通信速度の検証が行われています。

とんでもなく速い

今回テストした通信キャリアは、アメリカの最大手通信会社Verizon。テスト場所は室内、地域は不明。

その結果、Speedtest.netでの計測では下りが2038Mbps(2.038Gbps)、上りが114Mbpsを記録。とんでもないスピードとなりました。

なお大手サイトケータイWatchが20年3月にソフトバンクの機種を用いて都内で計測した際は、下り1100Mbps、上り25Mbpsほどだったそう(リンク)。

ミリ波も使えるXperia Pro、さすがの驚速スピードとなっているようです。

・テストのようす

参考:YOUTUBE、ケータイWatch「ソフトバンクの「SoftBank 5G」スタート、1Gbps超えの通信速度をさっそく体験してみた」2020年3月27日

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ

フォローする

スポンサーリンク