ソニーの未発表端末「ラベンダー」はXperia Cの最新モデル?

スポンサーリンク

@upleaks師による新たなるリーク情報

ソニーモバイルの未発表端末、コードネーム「Lavender(ラベンダー)」。数日前、正式名称(「Xperia T4 Ultra」)と発表日(8月)がリークされましたが、今回、新たにLavenderが「Xperia C5 Ultra」として発表されるとのリーク情報が出てきました。著名なリーク師@upleaks氏からの情報です。

関連記事:ソニー製未発表端末「ラベンダー」、「Xperia T4 Ultra」として8月に発表?

sony-lavender-facade-01-15725-copy

ベゼルがないデザインが個性的な”Lavender”

さて前回の情報を確認すると、「Lavender」はソニーが展開する新興国向けのモデル「Xperia T」シリーズの最新モデル「Xperia T2 ULTRA」として8月発表、販売価格は「280~300ドル」とのことでした。同時に詳細スペックも明らかにされています。

コードネーム:Lavender(ラベンダー)、スペック

型番:E5503

OS:Android 5.0 Lollipop

CPU:MediaTek MT6752 (64-bit オクタコア LTE) チップセット、1.7GHz

ディスプレイ:5.5インチ以上、解像度フルHD(1920×1080)

カメラ:背面1300万画素、ソニー IMX214 センサー

メモリ:2GB RAM

その他:デュアル SIM 対応

Lavender(ラベンダー)はセルフィーフォンの最新モデル?

一方、今回の@upleaks氏の情報によれば、Lavenderはソニーがアジア向けに展開する「Xperia C」シリーズの最新モデル「Xperia C5 Ultra」であるとのこと。

昨年「Xperia C3」が、そして今年6月に「Xperia C4」が発売された同シリーズですが、最新モデルの「Xperia C4」は昨今ブームの自撮りに適した”セルフィーフォン”を謳いフロントカメラに1300万画素カメラを採用しており、なるほど、確かにLavenderの特徴とも一致します。

いずれにせよ、日本でのリリースはなさそうなのが残念ですが、どちらにせよ発売が楽しみです。

[via:twitter]

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ
スポンサーリンク