Xperia XZ2で撮影のHDR映像が、くすんで眠い感じになるのは故障ではない

スポンサーリンク

Xperia XZ2で撮影のHDR映像が、くすんで眠い感じになるのは故障ではない

ソニーモバイルの新型スマートフォン「Xperia XZ2」で撮影した、4K HDR & 1080p HDR動画が公開されています

さてHDR撮影映像を実際に見てみると、霞がかったくすんだ映像(いわゆる「眠い映像」)になっているため不安な気持ちに駆られますが、これは多くの情報量が取り込めている映像である

このような現象は、例えば同じくダイナミックレンジ収録であるLOG撮影においても起こることがよく知られています。

(※LOG撮影は、民生用カメラとしてはパナソニックGH5など一眼レフカメラの一部でできるほか、iPhoneでもLOG撮影ができるアプリがある。)

LOG撮影した映像が、撮影後、ソフトでカラーグレーディングをし色を整えることでその真価が発揮されるように、Xperia XZ2シリーズのHDR映像もカラーグレーディングして初めて真の性能が発揮されるのではないでしょうか。

・Xperia XZ2、4KHDR撮影動画

https://youtu.be/G3U9WFI8W2g

動画から

・Xperia XZ2 1080p HDR動画

https://youtu.be/vduXmT_Cb_c

参考:Xperia XZ2、 4K撮影動画(非HDR)

https://youtu.be/ebj5o6HTRbw

参考:iPhone 7 PlusでLOG撮影し、カラーグレーディングした映像

https://youtu.be/et8-jtZauXM
Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ

フォローする

スポンサーリンク