ゲーミングギア「Xperia ストリーム for Xperia 1 IV」が発表。Xperia背面だけでなくディスプレイも冷やす

スポンサーリンク

ゲーミングギア「Xperia ストリーム for Xperia 1 IV」が発表。Xperia背面だけでなくディスプレイも冷やす

ソニーから、Xperia 1Ⅳ向けのゲーミングギア「Xperia Stream for Xperia 1 IV(XQZ-GG01)」が発表されています。

Xperia Streamの特徴

Xperia 1 IV対応のゲーミングギアとなるこの製品。ゲームプレイ時に装着することで、
Xperia本体の温度上昇によるパフォーマンス低下を抑制、高画質で安定したライブ配信を可能とします。

・Xperia全体を冷やすことが可能

Xperia 1Ⅳ専用の設計により、熱の貯まりやすい場所に対してしっかりと風を送れる仕様。

背面から吸い込んだ空気が、Xperia全体を包み込むように回り込んで風を送り込むものとなっており、Xperiaの背面だけでなく、ディスプレイ面にも風を当て冷やすことが可能となっています。

・マルチポートを設置

背面中央部分位はマルチポートを設置。3.5mmオーディオジャック、HDMI、LANポート、USB-Cと、多彩なポートを搭載します。

LANポートを備えているため、有線ネットワーク接続による安定した通信環境下でのプレイとライブ配信が可能に。HDMIケーブルとキャプチャーボードの接続により、120fpsライブ配信も可能となります。

・ファン制御を設定可能

ファン制御はXperia 1Ⅳ内のゲームアシスト機能「ゲームエンハンサー」で設定。

自動制御に加え、ファン回転数、ブーストモードなどはマニュアルでも設定が可能。これにより、FPSのグラフィックゲージ最高設定時や、RPGなど高グラフィックなゲームのプレイ時でも、高画質そのままに、長時間のゲームプレイができるものとなっています。

価格

本製品、『Xperia Stream for Xperia 1 IV(XQZ-GG01)』の市場想定価格は24,000円前後。

9月15日(木)からは、ソニーの直営店「ソニーストア 銀座・札幌・名古屋・大阪・福岡天神」および一部の家電量販店にて展示されます。

リンク:ソニー

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ

フォローする

スポンサーリンク