Galaxy Watch5 ProがFCC認証通過。ワイヤレス充電性能がアップ

スポンサーリンク

Galaxy Watch5 ProほかがFCC認証通過。ワイヤレス充電性能がアップ

サムスンの新型スマートウォッチ3機種、「SM-R900」「SM-R910」「SM-R920」がFCCを通過。

最初の2つはGalaxy Watch5の40mmと44mmバージョンで、最後の1つはGalaxy

 Watch5 Proと見られています。

ここで興味深いのは、これら機種のワイヤレス充電器の定格が10W(5V、2A)であること。Watch4世代は5Wの充電器を使用しており、新モデルではより速く充電できることを示唆しています。

またバッテリー容量も明らかになっており、それぞれ、Galaxy Watch5 40mmモデルが276mAh、44mmモデルが397mAh、そしてWatch5 Proは572mAhのバッテリーを搭載するものとなっています。

Source 1 、 Source 2

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ

フォローする

スポンサーリンク