ソニー新型高性能「Xperia 5Ⅳ」の詳しいスペック、価格がリーク

スポンサーリンク

ソニー新型高性能「Xperia 5Ⅳ」の詳しいスペック、価格がリーク

・こちらは2021年に発売された、「Xperia 5Ⅲ」

ソニーモバイルの新型スマートフォン「Xperia 1Ⅳ」のスペック、本体価格がリークされています。

Xperia 5 IVのスペック・本体価格

ディスプレイは6.1インチ。AMOLED有機ELディスプレイの採用は不明。また強化ガラスとして、Gorilla Glass Victusを採用。

メインカメラは、メインカメラ+望遠カメラ+超広角カメラの3眼トリプルカメラ構成。

まずメインカメラには、12MPセンサー「IMX557」を採用。センサーサイズが1/1.7インチ、1.8μm画素サイズを持つ大型センサーです。

一方、望遠レンズは、12MPセンサー「IMX663」を採用。こちらはセンサーサイズが1/2.93インチ、ピクセルサイズが1.22μm。3倍と4.4倍に切り替えられるデュアルフォーカルレンズ仕様となっています。

最期にウルトラワイドカメラ(超広角カメラは)は、12MPセンサー「IMX363」。センサーサイズが1/2.55インチ、ピクセルサイズが1.4μm。

チップセットはもちろん、クアルコムの最新ハイエンドチップ「Snapdragon 8 Gen 1」を搭載します。ただメモリ容量、ストレージ記憶容量はまだ明らかになっていません。

そのほか、Xperiaシリーズここ最近のトレードマークにもなっている「3.5mmヘッドフォンジャック」は、この新型機種でも引き続き搭載。またバッテリー容量も、容量数こそ不明なれど、若干増加するとのことです。本体重量は180g。

最後に本体価格。今回のリーカーは、「5000人民元(約9万1500円)」になるとしています。

Source

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ

フォローする

スポンサーリンク